FC2ブログ

【はじめてのパソコン】 2010.06.02 (Wed)

Adblockで広告カット (Google Chrome編)

 ヤフーブログがユーザー無視の改悪に走って、たいへん迷惑しています。
 サラ金やアダルトまがいの醜い広告、不快な芸能人をベタベタと・・・。これらはヤフー側の一方的な後付けで、利用規約で同意した覚えはありません。 

 ・・・ただぼくの場合、≪Firefox (ファイヤーフォックス)≫というブラウザー (インターネットを見るソフト) を使っているので、そういう広告だのランキング欄だのは全部排除。 超!スッキリ。(※自分のパソコンから見えなくなるだけで、他の訪問者からは変わらないので注意。)


12754046584c052172cb26b_import.jpg
Firefoxの追加機能「アドブロック・プラス」を使用



 シェア独占にあぐらをかいた最大手 Windows ≪Internet Explorer (IE)≫と違って、≪Firefox≫≪Google Chrome≫≪Opera≫など続々台頭するライバルのブラウザーには、目からウロコの優れた機能がいっぱい。
 ・・・というわけで、今日はその広告ブロックのやり方をご紹介します。 ≪Firefox≫ より説明も使用もカンタンな ≪Google Chrome (グーグル・クローム) ≫ について。
 もちろんすべて無料で、ユーザー登録なども不要。 もとの≪IE≫が無くなったり何か不利になるわけではないのでご心配なく。 むしろ複数のブラウザーを使い分けるとネット利用の幅が広がりますよ。

 それでは、Google Chrome (グーグル・クローム) の入手と広告ブロックの方法です。



 ≪1.「Google Chrome」と「AdBlock」を入手して広告を消す≫

①.何よりまずは「Google Chrome」 を入手<インストール>。 ⇒Google検索 「Google Chrome」
   インストール方法は利用規約に同意してクリックするだけ。名前を登録したりなどの手続きは
   一切なし。

②.あなたの≪Google Chrome≫を開き、「AdBlock - Google Chrome」 ページへ。

③.「インストール」「…に追加」 などのボタンを押して、「AdBlock」 を入手。


 ・・・これですべて完了です。広告はすでにブロックされているでしょう。
 (「Adblock」⇒「設定」⇒「フィルター・リスト」 を開き、「推奨」 項目ふたつと 「日本語フィルター」 にチェックが入っているか確認。 これで広告はほぼ削除。)

 以後開くときは、≪Google Chrome≫画面上の 「赤い手」 ボタンか、「工具マーク」⇒「設定」⇒「拡張機能」⇒「Adblock」⇒「設定」 で。




 ≪2.いらない欄を手動で消す≫

blog_import_4d932266cced9.png

 広告以外でも、いらない欄を自分で選んで消すやりかたです。 (2012年追記・・・少し古い記事です。現在は日本語に対応しています。間違いなど教えてください。)

①.「アドブロック」の「Block an ad on this page(このページの広告をブロックする)」をクリック。

②.「Click the ad, and I'll walk・・・(広告をクリックしてください)」の小ウィンドウが出るの
  で、ページ内の消したい欄を指してクリック。

③.「Step1」の小ウィンドウ。 青いポッチをスライドさせると、消す範囲を調節できる。
  「Looks good」で次の最終ステップへ。

④.「Last step」の小ウィンドウ。 ここは専門的なこまかい設定なので、今は無視。
  「Block it!」ボタンですべて完了。

  ※ただし赤文字で「Be careful!(注意)」と出たら、必要なほかの欄も消えてしまうかもしれ
  ないので「キャンセル」するのが無難。 ③の青いポッチで絞り込むと解決するかも。


 ※あとで削除や変更ができるよう、ブロックの文字列は別に控えておくと安心です。




 ≪実践編.ヤフーブログのトップページをスッキリさせる≫

 ≪2≫の実践編です。
  「Options (オプション)」 の 「Blacklist (ブラックリスト)」 欄に、以下の英字列をひとつずつ入力。(コピペどうぞ)

  [id="carousel"][class="carousel"]       ・・・トップページ。品川某らの写真の帯
  DIV[class="closeupWrap"]            ・・・どでかい 「クローズアップ」 欄
  DIV[class="frame blue clearFix popularArticle"] ・・・人気ランキング欄
  DIV[class="frame pink clearFix newInfoTalent"] ・・・タレント新着欄

  DIV[class="newblogInfoRanking"]     ・・・ブログ内の下。ランキングやタレントの情報
  DIV[class="newblogInfoTalent"]



 ・・・⇒それぞれ 「Block it!」 ボタン、で完了。 (ほぼ)上の写真のようになりましたか?
 削除した欄が見たい場合は、元の≪Internet Explorer (IE)≫でどうぞ。

 

【続き・・・】

 
 ≪あとがき≫

 ヤフーもマイクロソフトもグーグルも同じ穴のムジナ。
 ぼくはグーグルの巨大企業網に取り込まれるのは本当はイヤなのですが、シンプルで分かりやすいソフトなので一例としました。(※グーグルと距離を置いた兄弟ブラウザー「SRウェア・アイアン」 もぜひ参考を!)
 ≪Internet Explorer (IE)≫以外のソフトなら、たいてい 「広告ブロック」 機能はついています。 ガマンの限界&もっと便利にネットしたい方はこの機にぜひチャレンジを。 (※ IE にも≪IE7pro≫ という上級者向け改造版に広告ブロックの機能があるが、上手な日本語説明がひとつも!なく、使い方がまったく分からない・伝わらない。)

 ・・・これらの説明は、本来ならソフトを作った人間の仕事。 しかし広く分かりやすい説明がとにかくない!ので、自分で書き出してみました。 間違いや疑問、分かりにくい言葉使い等があれば、遠慮なく指摘してください。自分からもどんどん修正していきます。 また、他にもっと分かりやすい説明サイトがあれば、ぜひぜひ紹介してください。

 社会に過ちや不満があれば闘うのは当然の権利。 「よりよいサービス提供を求めてまいり」 ましょう。

 
関連記事
20:30  |  はじめてのパソコン  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop