【  ドラクエ6】 2017.08.13 (Sun)

ドラクエ6冒険記≪転職システム≫

(職業解説)
スライム(20)

 スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴンクエスト6/幻の大地』 冒険のメモ ≪転職編≫
 もっと詳しい解説ページはいくらでもありますが、自分なりにまとめました。詳細は下の外部攻略サイトなどを参照ください。

 ≪転職のコツ≫
 武闘家 「Lv2.まわし蹴り」「Lv.3かまいたち」 (+「Lv.5せいけん突き」) は、実戦メンバーは必ず覚えたい基本の技。
 僧侶で1回戦うだけで 「ホイミ」 を覚える。 魔法使い1回で 「メラミ」。
 この、実戦派 【武闘家】 と回復役 【僧侶】 を中心に転職計画を立てよう。コロコロ変更しても戦闘回数はもれなく記録されるので、あれこれ気軽に試そう。 無職だけはもったいない。

 弱い敵と戦っても戦闘回数はカウントされないので注意。味方のレベルを強く上げ過ぎているとかえって損をするので、下記リンクの「熟練度upする地域」 と照らし合わせて無駄なく戦いたい。
 3~4職マスターする頃にゲームクリア (Lv.40弱) か。

 ≪転職システムにくわしい外部攻略サイト(リンクフリー)≫
 『nJOY』さん
 『ドラクエ6極限攻略データベース』さん
 『ドラゴンクエスト6迅速攻略』さん

 熟練度upする地域 (『ドラクエ6極限攻略データベース』さん)
 仲間モンスター (『GameCenter GX 攻略・解析』さん)



☆  ★  ☆

 ≪基本職≫

 【戦士】 (マスターまで戦闘149回)
 ちからとHPは格段に上がるが、すばやさとMPは格段に下がる。対ボス戦向き。
 「Lv.7はやぶさ斬り (2回攻撃)」 「8まじん斬り (会心かミスか。対メタル戦に)」

 【武闘家】 (199)
 戦士職より能力値の上下が少ないので、安定して戦える。
 「2まわし蹴り(敵1群攻撃)」「3かまいたち(敵1匹に最大100p)」 「5せいけん突き(敵1匹に3倍攻撃)」 の3大特技を覚える。この武闘家と僧侶を中心に転職計画を立てよう。

 【魔法使い】 (179)
 攻撃呪文の使い手。ちからやHPが下がるので馬車内にいる時に。
 「1メラミ」「8ベギラゴン」。1回戦うだけでメラミを覚えるので、非力なメンバーはまず最初に。

 【僧侶】 (159)
 回復呪文の使い手。この僧侶と武闘家を中心に転職計画を立てよう。
 「1ホイミ」 「7ベホマ」 「8ザオラル」。

 【盗賊】 (139)
 「6しのび足 (魔物が減る)」 「7とうぞくの鼻 (宝物の数)」 「8レミラーマ (宝物のありか)」 は旅の便利な特技。だれか早めに習得したい。
 (ごくまれだが)戦闘後に魔物からアイテムを盗むことがあるので、馬車内にいるのはもったいない。人数が多い・職業Lv.が高いほど盗む確率が上がる。

 【魔物使い】 (164)
 スーファミ版は、職業レベルに応じて特定のモンスターが仲間になる (スライムはLv.1から、ランプの魔王はLv.8)。戦闘終了時に必ず馬車の外にいること。(盗賊職とちがって、)何人いても確率は変わらないらしい。
 炎 (全敵30p) や氷 (全敵15p) の特技はあると便利かな。

 【商人】 (129)
 すべての戦闘で数ゴールド余計に獲得できるが、 総じて魅力薄。
 「3あなほり」 は、ごくごくごくまれに所持金の半分額やレア・アイテムを拾うことがある。

 【踊り子】 (119)
 かっこよさ10%up。「ベストドレッサー・コンテスト」 挑戦時に。
 ほかは能力値が下がるので馬車内にいる時に。上級職【スーパースター】への足がかりにすぎない。

 【遊び人】 (154)
 魔物を呼ぶ 「2くちぶえ」 をまず誰かに覚えさせよう(戦闘11回)。 それ以外はお遊び。命令を聞かないので馬車内にいる時に。


☆  ★  ☆


 ≪上級職≫

 【【 バトルマスター 】】
 マスターまで戦闘249回 (戦士+武闘家=348回をへて転職できる)
 より強力な打撃手。ハッサン、アモス、主人公らパワー型メンバーに。ぼくは【格闘場】に出すホイミンもこれを目指した(詳細は次回)。
 「Lv.7がんせき落とし(全敵に100p)」 まで覚えて、残りはここぞの決戦用に取っておく。

 【【 魔法戦士 】】
 239回 (戦士+魔法使い=328回)
 能力値が下がる、覚える剣術は余技程度、ここから 【勇者】 になれない…ので魅力薄。「8メラゾーマ」 はこの職だけの呪文。

 【【 パラディン 】】
 259回 (武闘家+僧侶=358回)
 打撃と呪文が両立できるので全メンバーにおすすめ。敵全体100p攻撃の 「2しんくうは」 が便利!
 ただしここから 【勇者】 にはなれないので、「真空波」 以降は急いで究めるほどでもない。

 【【 賢者 】】
 269回 (魔法使い+僧侶=338回)
 強力呪文の専門家。消費MPが最大1/2に減る。バーバラ、ミレーユ、チャモロら呪文型メンバーに。
 Lv.7~8 には特別に魅力的な呪文がない(イオナズン他)ので、「6ザオリク」 を覚えたら他に転職すると戦闘120回ぶんも浮く。(・・・ぼくはあまり呪文に頼るほうじゃないので。)

 【【 レンジャー 】】
 199回 (盗賊+魔物使い+商人=432回)
 「1トヘロス」と「3トラマナ」 はこの職だけの呪文。本作のトヘロスはダンジョン内でも効くのはうれしいが、類似技 「しのびあし」 の登場や床バリア・ダメージの緩和(1歩につきHP1p減だけ)などでこれらのありがたみは減った。
 総じて魅力薄。 盗・魔・商の能力を少しずつでも引き継ぐようにしてほしかった。

 【【 スーパースター 】】
 219回 (踊り子+遊び人=273回)
  「ベストドレッサー・コンテスト」 挑戦時にかっこよさ15%up。
 戦闘能力こそ低いが、「6ハッスルダンス(全員回復)」 「7ムーンサルト(全敵攻撃)」 をいちど覚えると長く重宝するので、じつは打撃型メンバーに向く。(※Lv.7→8(戦闘60回ぶん)は省略するとよい。)
 またマスターが早いので、主人公の勇者転職を急ぐ人にもオススメ。彼らを馬車内であそばせてるようならぜひ。


☆  ★  ☆


 ≪特別職≫

 【【【 勇者 】】】 (戦闘149回)
 ほとんどの能力値が上がる職業の頂点。Lv.4以降は戦闘時にHPが自動回復する。 便利な職業なのに、あっという間にマスターするのが痛しかゆし。
 主人公は上級職1つ、他の仲間は4つマスターでなれる。(※ただし【魔法戦士】と【パラディン】は対象から除外!・・・なんでそういうめんどくさい設定をするのか!)


 【【【 ドラゴン 】】】 (279)
 炎や氷の特技を覚える最強の職業。 「7しゃくねつ (全体150pの炎)」 「8かがやく息 (全体200pの吹雪)」
 「ドラゴンのさとり」 を得ることでなれる。 小さなメダルや格闘場の賞品ほか、ボーナス・ゲーム時に3万Gで販売。
 誰から就かせるかはお好みで。「スライム格闘場」出場の仲間モンスターに、という声をよく聞く。ぼくはまず非力なミレーユ&チャモロを強化しています。


 【【【 はぐれメタル 】】】 (299)
  「6マダンテ」 「8ビッグバン」(つまらない名前センス!)ほか最強の呪文特技を覚える。守備力も抜群に高い。Lv.8マスターだとHP100pアップ&呪文・炎氷がまったく効かなくなり、ラストボスもひとりで倒せる!
 ゲームクリア後に 「はぐれのさとり」 を得ることでなれる(※エンディング映像に入手のヒントが)。ほかボーナス・ゲームの隠れボスが、戦闘後そこそこの確率(1/16)で落としてくれる。(※盗賊もよく盗む。よってドラゴン職同様、がんばれば全員なれます。)
 MP値の多い者から就かせよう。 「やまびこの帽子」 装備でビッグバン×2=全体600p攻撃!
 

【続き・・・】

☆  ★  ☆


 ・・・世間では最新作 『Ⅺ』 が発売されて2週間。そろそろクリアされた方もいるでしょうか。わが家はそんなハイテクとは無縁の、カボチ村のような毎日です。

 新しい転職システムの、仲間が平等に技を覚える自由度の高さにどストライクでハマり、この 『Ⅵ』 はシリーズでも一番多くリプレイしています。ただ、みな同じように育って「メンバーの個性がなくなった」という意見もごもっともなので、たとえば勇者など上級職だけは人を選ぶようにすれば、などと考えました。
 「熟練度」がひと目で分かりにくいのも欠点だったか (その点『8』の「スキルポイント」はスッキリ簡潔になって良かった)。でも、やたら縛りや制限があるより、自由度が高くストレスがない本作のようなほうが娯楽ゲームとして好きです。

 次回は、キャラクター別の転職例について。おもな仲間モンスターのことも。
 「わしは ピチピチギャルに なりたいのう。」

 
関連記事
12:52  |    ドラクエ6  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop