FC2ブログ

【アカデミー賞全作品】 2014.10.24 (Fri)

『ベン・ハー (1959米)』

 第32回アカデミー作品賞~~アカデミー史上最多11部門受賞!!

32 ベン・ハー

 ≪感想≫
 やはり大戦車レースのシーンに尽きます。このシーンだけを観るだけで、1本分の映画のボリュームに匹敵します。なかなか表に出ないアクション監督ヤキマ・カヌットという存在を知り、その名をしかと心に刻みつけられました。
 後半部の「キリストによる救済」をテーマにした物語もけっこう面白い。観なおすたびにこの後半部のほうに興味がシフトしています。主役のヘストンにもっと演技力があればと思いますが、彼ほどヒーローを体現する存在感のある役者は、そうそういません。(ちなみにシュワちゃんが世に出た時、「ヘストン2世」と言われたそうだ。)

 オスカー度/★★★★
    満足度/★★☆



 『ベン・ハー (1959米)』

 監督/ウィリアム・ワイラー
 主演/チャールトン・ヘストン (ベン・ハー)
     スティーヴン・ボイド (メッサーラ)
     ジャック・ホーキンス (アリアス)
     ハヤ・ハラリート (エスター)
     ヒュー・グリフィス (商人イルデリム)

 ≪あらすじ≫
 キリスト生誕を迎えたばかりの古代ローマ時代。エルサレムの富豪家に生まれたベン・ハーは、親友メッサーラの謀略により母と妹を殺され、自身は奴隷の身に転落する。過酷な奴隷船の中で司令官アリアスに認められた彼は、その養子となってローマに帰還。宿敵メッサーラの挑戦を受け、大戦車競走の舞台に立つ。

 ≪解説≫
 進境著しいテレビに対抗すべく、大画面の迫力を前面に押し出した大スペクタクル史劇の金字塔。
 何といっても壮絶な大戦車レースのシーンは、映画史の頂点に立つ名アクションのひとつ。別働班がイタリアの映画村“チネチッタ”に巨大セットを組み、約15分のシーンを3ヶ月もかけて作りあげた。息を飲むような場面の連続にもかかわらず、人馬ともに死者重傷者はゼロだったそうだ。
 原作は19世紀末アメリカの記録的大ベストセラー小説*で、サイレント期にすでに2度映画化されている。(*『風と共に去りぬ』出版までの大記録だったとか。Wikipedia情報)



 ≪受賞≫
 アカデミー作品、監督、主演男優(C・ヘストン)、助演男優(H・グリフィス)、撮影、音楽、美術、編集、音響、衣装、特殊効果賞の計11部門を受賞。 (候補12部門中)
 (他の作品賞候補 『或る殺人』 『アンネの日記』 『年上の女』 『尼僧物語』)

 計11部門受賞はアカデミー史上最多。後年 『タイタニック('97)』 『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還('03)』 にタイ記録で並ばれたが、長く不滅の大記録として君臨している。ちなみに候補12部門中、逃したのは脚色賞のみ(受賞は『年上の女』)

 大戦車競走シーンの撮影を指揮したのは、ヤキマ・カヌートというスタントの神様。名作西部劇『駅馬車('39)』で、馬から馬に飛びうつるスタントマンといえばご記憶の方も多いだろう。'66年アカデミー名誉賞。
 この競走シーンばかり注目されるのは、公開当時から同じ。「それ以外」のドラマ部分を監督して3度目のオスカー(『ミニヴァー夫人』『我等の生涯の最良の年』…)に輝いたワイラー監督は、なんとも複雑な心境だったという。



 『BEN HUR』

 製作/サム・ジンバリスト
 監督/ウィリアム・ワイラー
 脚本/カール・タンバーグ
 原作/ルー・ウォーレス
 撮影/ロバート・L・サーティーズ
 音楽/ミクロス・ローザ
 美術/ウィリアム・L・ホーニング
 編集/ラルフ・E・ウィンターズ、ジョン・D・ダニング
 音響/MGM社サウンド部
 衣装/エリザベス・ハッフェンデン
 特殊効果/A・アーノルド・ギレスピー、ロバート・マクドナルド(視覚)
         マイク・ローリー(聴覚)
 第2班監督/アンドリュー・マートン(監督)、ヤキマ・カヌート(スタント)

 MGM/222分
 

【続き・・・】

 
 ◆プロデューサーのS・ジンバリストは世紀の大作を任された心労からか、製作中に急逝してしまった。
 ◆旧作映画のテレビ放映権をめぐって俳優組合がストライキを決行、不穏な空気の中での授賞式開催。アカデミー賞にとっては名作超大作が並ぶ黄金時代の頂点を極めた一方で、映画界衰退や社会混乱など激動の'60年代の足音が聞こえはじめていた。

 
関連記事
22:47  |  アカデミー賞全作品  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop