FC2ブログ

【この本!】 2007.06.19 (Tue)

ボケっぱなしのカフカ

12754094624c0534363952b_import.png


フランツ・カフカの不条理小説 『変身』(1912年)が、大大大好きです。


「ある朝、グレーゴル・ザムザが目覚めると、自分が巨大な毒虫の姿に変わっているのを発見した・・・」


そんなインパクトたっぷりに始まるこの物語、悲劇のヒーロー ザムザは、すっかり困ってしまいます。

だんご虫っぽい体になったので、ベッドからうまく起き上がれないのです!


や、やばいです。会社に遅刻してしまいます。つまらん仕事ですが、クビにされたら大変です。

・・・いや、いざとなったら、こっちから辞表を叩きつけてやる!

って、このザムザ、なかなかの漢(おとこ)ですね。


・・・それにしても、あぁ、もどかしい体! こうなるなら、もうちょっと早く起きたのに!

  目覚まし時計、ちゃんと鳴ったのォ!? 新しいの買おうかな・・・。


ザムザ、今度は逆ギレです。


そうこうしているうちに、心配した家族がドアをノックしてきました。

・・・んあ? す、すぐ起きるから、だいじょぶだいじょぶ!

あげくの果てに、会社の上司まで押しかけてきました。

・・・い、いえ、無断欠勤じゃないです! すぐ出社しますから!

ザムザ、必死に弁解しますが、ドアを叩く音は鳴りやみません。


いそがしい朝、分かっていることを急かされると、ザムザさんならずとも腹立ちますよね。

・・・もう、うるさいなぁ! 足がうじゃうじゃしてるから、ドア開けられないんだって!

ザムザさんがご機嫌を損ねないよう、みんなも応援しよう! がんばれ、がんばれ、ザームーザ!

・・・はいはい、いま開けますからね~。よ、よいしょっと・・・。みなさん、おはようござ・・・


「ぎゃ~!!」


・・・わっ、ごめんごめ…イテッ! ・・・お、オレだってば! ・・・イテッ!

・・・・・・

・・・





「お兄ちゃん、ごはん置いとくね~」

サンキュー、妹。


あれから1ヶ月。

ザムザさん、最近は窓辺にもたれかかって、物思いにふけるのが趣味なんだとか。男の哀愁っすね。


・・・あっ、母ちゃん、家具を取っ払ってくれたのはうれしいけど、壁の絵だけは持ってかないで!

  オレのリア・ディゾンちゃん、持ってかないで~!

  リィィアァァァ・・・!!



・・・果たして、グレーゴル・ザムザの運命やいかに!?


つづく。



・・・以上、今夜の「あらすじで読む名作」は、カフカの 『変身』 をお贈りいたしました。

ずっとこんな調子です。

この際、「てか、虫ヤバくね?」というツッコミは無しにしましょう。

たぶん、松本人志監督作品よりおもしろいと思います。

 
関連記事
00:12  |  この本!  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nacchann0904.blog115.fc2.com/tb.php/436-82dcc37e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop