FC2ブログ

【クラシック音楽】 2007.09.02 (Sun)

バッハとドラクエ

12754089744c05324e93887_import.jpg


久々にスーパー・ファミコンをひっぱり出して、なつかしの 『ドラゴン・クエストⅡ』 をはじめました。

数年前に全作「大人買い」したもの。

ほとんどゲームをしない者からすれば、これくらいのグラフィックとピコピコ音がちょうどいい。

内容も、「悪の魔王」がドンといて、それを「正義の勇者」が倒すというシンプルさ。分かりやすくて楽です。


また、『Ⅱ』 はBGMも名曲ぞろい。

とくに「お城」の曲が美しく、全シリーズの中でも、有名なOPテーマと同じくらい印象に残っています。

この「お城のテーマ」、J・S・バッハの名曲 『G線上のアリア』 がモチーフになっていることは、

作曲のすぎやまこういちさんもサントラCDの解説で認めていますが、

ほかのシリーズ各作品も、「お城のテーマ」は バッハ作品が元ネタになっていて、ちょっとしたお楽しみ。


Ⅰは 『トッカータとフーガ』のフーガ部分    【J研】試聴
Ⅱは 『G線上のアリア』             【J研】試聴
Ⅲは 『ブランデンブルグ協奏曲第5番』   【J研】試聴
Ⅳは 『音楽の捧げもの』            【J研】試聴



でも 『Ⅱ』 から一転、すぎやまさんは「Ⅲ=ブランデンブルグ」説をかたくなに否定し(公式HP)、

そのせいかどうか、次第にバッハやクラシック音楽の優雅で格調高い雰囲気が影をひそめてしまい、

だんだん普通の冒険アクション音楽に、・・・近作にいたってはメロディにもなっていないのが残念。

すぎやま翁の霊感の泉が枯れたのなら、いっそ若手にバトンタッチしていただいても構いません。


もっとも、ぼくには手持ちの旧作があればじゅうぶん。

すでに製造中止らしいスーファミ本体をいたわりつつ、つつましく世界をめぐる毎日です。

 
関連記事
23:48  |  クラシック音楽  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nacchann0904.blog115.fc2.com/tb.php/398-1c421e75

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop