FC2ブログ

【【未整理】 世界ブラボー日記】 2008.06.21 (Sat)

魅惑のナレーション'08、ベスト3!

 
 最近、マスオさんのモノマネがマイ・ブームです。
 「ェエーっ!?」
 初めてやった人、えらい。
 でもマスオさん以上に、アナゴさんの声が大好きです。 演じるのは若本規夫さん。今夜も 『すべらない話』 の名物ナレーションを堪能したところ。
 あなたのベシャリぐぁぁ、一番のォォ、すべり知らずゥゥア!!
 耳について離れない名調子は、ヘタすれば本編よりおもしろいから侮れません。そこでといっては何ですが、せっかくなので '08年上半期の気になるナレーターをランキング (…といっても気持ちは順不同) してみました。


 ★第3位! 若本規夫 『人志松本のすべらない話 (フジ)』
 『サザエさん』 のアナゴさんや 『ドラゴン・ボール』 の人造人間セルなどで知られる声優さん。
 悪魔のような低音、切れ味するどい威圧感。ふてぶてしい悪役をやらせたらピカイチですが、バラエティ番組のナレーションでみせる人を食ったような独特の節回しは、聴く者を魅きつけてやみません。
「フグ田くーん、今夜はカミさんと完全体か~い?」
 いまモノマネ猛特訓中です。

 (他の「人を食ってる」系…テレ朝深夜 『ジョーシマ・サイト』 の平田広明さん。ジョニー・デップ役などの二枚目声なのだが、やたら馴れ馴れしくていい加減なナレーションが常識やぶり。)


 ★第2位! 小林清志 『嵐の宿題くん (日テレ深夜)』
 ルパンの 「次元大介」 役で有名な、泣く子も黙る大ベテラン!…なのに、「~しちゃったぜ」 なんていう軽いノリがカワイイ。このクラスの声の巨匠たちは、「人間国宝」 に認定して国が保護すべきです。まじで。

 (…ほか、格闘技番組で有名な立木文彦さんも、(何かの番組で見た)男臭さを逆手にとっての子供っぽい言葉づかいが笑えた。)


 ★第1位! 高橋美鈴アナ 『美の壺 (NHK)』
 誰が呼んだか 「NHKのチェ・ジウ」。落ち着いた中にも瑞々しく艶気のある語り。最近はNHKでも下手ックソなアナウンサーばかりが増えましたが、発声や語彙・知性においてアナウンサーのあるべき素養を満たしているのがこの方。「女王」 加賀美幸子さんや 「マドンナ」 山根基世さんらを継ぐ、NHKの語り部として新時代を築いてほしい。

 (他のお上品系…麻生美代子 『和風総本家(テレ東)』。 その声の正体はあの 「磯野フネ」 さん! ファミレス敬語の司会男性アナなど番組のセンスは安っぽいが、フネさんがいるだけでも番組の格が上がるというもの。)


 …久米明、滝口順平、来宮良子、森本レオ…いにしえより受け継がれしブラウン管の語り部たち。「ナレーター・マニア」としては少し前の「木村匡也時代」で研究が止まっているので、今いちど奮起せねばと我が身を叱咤する今日この頃です。
 
関連記事
23:32  |  【未整理】 世界ブラボー日記  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nacchann0904.blog115.fc2.com/tb.php/303-f647d520

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop