FC2ブログ

【JAZZ】 2008.10.17 (Fri)

マイルスの 『枯葉』

12754069784c052a82bc6f1_import.jpg


秋。ジャズの季節です。

定番中の定番、マイルス・デイヴィス『枯葉』 を聴きました。

 収録はキャノンボール・アダレイ名義のアルバム 『サムシン・エルス』 ('58)。
 ソニー・クラークの 『クール・ストラッティン』 (1位) や ジョン・コルトレーンの 『ブルー・トレイン』 (3位) と並ぶ、「ブルーノート・レーベル歴代売上TOP3」 の大傑作。
 その名盤の中でも白眉の名演として知られる 『枯葉』。 先ごろ未発表の音源が公開されて話題になった。


マイルスのクールなソロは言うにおよばず。全盛期マイルスイズムの真骨頂。

加えてハンク・ジョーンズのピアノがリリカルで、これまたいい!

ビリビリと才気を放電するビル・エヴァンスの 『枯葉』(『ポートレート・イン・ジャズ』より) とは違った魅力があります。

(一方、座長キャノンボールの巨漢サックスは好みじゃない。)


大学の第2外国語がフランス語だったぼくにとって、初めて覚えたフランス語の歌が

もとはシャンソンの名曲である この 『枯葉』 でした。

ただ帝王マイルスの手にかかれば、N.Y.もパリも東京も、いずこも同じ秋の夕暮れ。

ベランダの枯れ落ちたゴーヤの垣を見つめながら、ひとり窓辺で口ずさむ 『枯葉』 の秋です。

 
関連記事
19:34  |  JAZZ  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nacchann0904.blog115.fc2.com/tb.php/252-93da779d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop