FC2ブログ

【東京ずまい】 2008.11.04 (Tue)

読書の秋、古本の秋

12754068974c052a31afc9a_import.jpg


毎秋恒例、東京は神田神保町の ≪古本まつり≫ に行ってきました。

今年のターゲットは 「中国史」 ものです。


じつは学生時代、連綿たる歴史書の数々を読破しまくった中国史マニア。

ここ数年はご無沙汰でしたが、『三国志』 の映画化 『レッドクリフ』 の話題に刺激されて、

中国四千年の知識がいま蘇りつつあります。


古代の人間関係を扱った学術書 (新品) でほしい一冊があったのですが、お値段1万3千円!

今日はあきらめて、ささやかにオペラの中古CD (ベルリーニ『清教徒』) を買いました。

(タンクトップ姿のうら若きジャッキーの写真集にも魅かれたが、さすがに恥ずかしくてやめた。)


店舗とワゴンの並びはひととおり頭に入っているので、勝手知ったるお店めぐり。

ただこの1年、派手な外装の外食チェーン店が増えたので少々戸惑いました。

行ったことない古本屋さんでも、つぶれるのは寂しい。

そして街のカラーが変わるのはもっと寂しい。


帰り際、観光客らしき外国人の老夫婦から、「ジンボウチョウはどこですか?」 と聞かれました。

(…というより、地図をのぞきこんでものすごく困った顔をしていたので、思わず助けてあげた。)

この古書店街が世界的に有名というのは本当だったんですね。
 
いっそ街ごと世界遺産にして、地球レベルで守るか…!?

 
関連記事
00:16  |  東京ずまい  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nacchann0904.blog115.fc2.com/tb.php/246-cba9878e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop