FC2ブログ

【  ベランダでメダカ】 2019.10.04 (Fri)

秋のメダカあれこれ2019

P1090045 (アップ)
(メダカ2世代)


ベランダのメダカちゃんたち、順調すぎるほど育っています。

今年の稚魚は史上最高の20匹超え。ぼくの動体視力では正確に数えきれません。

早生まれの子は、もう親世代に近い大きさ。エサをやってもあっという間になくなるところが頼もしい。

1cm程度の末っ子組たちも負けてない。堂々としたものです。


けっきょく水槽は増やさなかった。そうやってズルズルと手を広げたくないので。

その代わり“浅瀬”の仕掛けなどは取っ払って、水面を広げてやりました。水量もギリギリまで入れて。


あと、水草ホテイアオイだけは今年はハズレ。枯れてしまったので買い直しました。

残る秋のあいだ、水の浄化がんばれ。


それにしても、今年突如として大繁殖した理由は、けっきょく何だったんだろう?

①冬の間は水槽を暖かい屋内に移したので、体力を消耗しなかった。 
②昨年生まれの親組が元気いい (特に次期ボス候補のメス)。
③稚魚避難用の浅瀬の仕掛けが完成形に近づく (網目の小物入れと野菜ネット)。
④肉っ気のエサ(人間の食べ端)をよく与えたので、成魚は卵や稚魚を襲う気がなくなった。


・・・④のエサが大きい気がします。ちなみに今日はアサリとごはん粒を干して砕いたもの。

ほかにもよく水槽のコケをついばんでいるので、栄養のバランスは満点!


①の屋内移動は大変なのでもうやらない。どのみち冬の寒さで死ぬことはないし。

そのぶん秋のうち、思う存分お肉で贅沢させてやります。

 
関連記事
20:20  |    ベランダでメダカ  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop