FC2ブログ

【ニュース&カルチャー】 2019.02.18 (Mon)

昭和の社会教育フィルム~人におすすめするにはクセが強かった動画集その3


 お気に入りのマニアックなYouTube動画集のラスト第3弾。本当はこれが本番です――。
 ⇒第1弾:ソ連映画『戦艦ポチョムキン』
 ⇒第2弾:“猪木問答”モノマネ



下水処理 昭和 - YouTube
「下水処理 昭和」 - YouTube検索ページ (YouTubeへ。※たくさんあるので動画は貼らずリンクだけ。)


 その昔、自治体などでつくられていた啓発映画。学校の体育館なんかに集められて見せられてたやつです。
 中でもぼくのお気に入りは、よりによって「下水処理」について。題材が題材だけに、あの鼻がもげるようなニオイまで伝わってきそう。

 でも、ただ キタナイ と言うなかれ。
 汚水が自然や微生物の力で浄化され、排泄物が「資源」「エネルギー」として社会のサイクルに還元されていく様は、りっぱな先進科学。ぼくには油田だ金鉱だ以上の、宝の山にすら見えるんです。
 理系だったらこっち分野の研究やってたかも。


 富士山など極地のトイレはどうなってるのか。(処理技術より処理後を下界に降ろす手間が大変らしい。)
 レアメタルなど「都市鉱山」は眠っていないか。
 し尿から出るガスは生活燃料として使えないか。(実際そういうトイレ設備があって、途上国の山村への支援として送られているらしい。)
 ・・・興味は尽きません。

 あと建物、看板、街ゆく人の姿なり、色あせたフィルムの質感、味のある(そしてよく訓練された)ナレーション・・・。これら画面の奥に丸ごと焼き付けられた、昭和レトロな佇(たたず)まいや設(しつら)えにもぐっときます。
 自治体や関係者のみなさん、こういう貴重な映像資料が眠っていたら、ぜひ広く再公開してください! 絶対「池の水」みたいにブームが来ると思う。

 
関連記事
19:49  |  ニュース&カルチャー  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop