FC2ブログ

【クラシック音楽】 2009.04.29 (Wed)

イ・ムジチの 『四季』 50周年聴きくらべ

12754059594c0526871b227_import.jpg


 ひさびさに定番中の定番、ヴィヴァルディの 『四季』 を聴きました。
 『四季』 といえば 「定番中の定番」 の中の定番、≪イ・ムジチ合奏団≫の演奏。ヴァイオリン・ソロはもちろん、初代コンサート・マスターのフェリックス・アーヨ! 世界中でバロック音楽ブームを巻き起こした、永遠の 「クラシック入門編」です。
 収録日を見たら 「1959年4月29日」・・・ちょうど今年で50周年だ (・・・おっと、先立つ'55年にモノラルでの録音があったらしい。ソロは同じくアーヨ)。
 「イ・ムジチの四季」 の録音は、そのアーヨの旧盤を含めて計6作あるそうです。そこでこの機会に、(アーヨ旧盤を除く) 5つの演奏を聴き比べてみました。


 ♯♯ フェリックス・アーヨ版 (1959) ♯♯
 どこまでも甘く豊潤で、気品ただよう優雅な響き。アーヨ以下、≪イ・ムジチ≫創設のメンバーが当時20歳そこそこというのが信じられない。
 古楽器ブーム以前の演奏なので、音色が古めかしいきらいもあるが、それもまた時代の味。ハリウッド往年のテクニカラー映画のような、濃厚な 「うま味」 にあふれている。
 そして驚くべきは録音クオリティの高さ。決して 「過去の遺産」 などではなく、現代生活の普段聴きとしてふつうに通用してしまう、当時のフィリップス社の技術力も脱帽ものだ。まったく文字通りの 「不朽の名盤」。


 ♯♯ ロベルト・ミケルッチ版 (1969) ♯♯
 第2代コン・マス。
 アーヨ版を塗り替える決定盤として、第2次 「イ・ムジチの四季」 ブームを巻き起こしたもうひとつの歴史的名演。
 なるほどアーヨ版とは正反対の、端正で理知的、すらりと骨格が整った完成度の高い演奏。『四季』 の模範的演奏には違いないだろう。・・・が、その後のスマートな古楽器演奏を当たり前に育った現代のぼくには、特にありがたみや引っかかりを感じなかった。
 ただアーヨの古さや甘さが好みじゃない、または思い入れがない現代人にはこちらを勧めます。


 ♯♯ ピーナ・カルミレッリ版 (1982) ♯♯
 世代交代後の第4代コン・マス。
 音が硬い。みな 「我も我も」 と個を主張しすぎてうるさい。現代的ととらえる向きもあるが、熱心なイ・ムジチ通や一見の客はともかく、その中間の層としては≪イ・ムジチ≫にこんな音を求めていない。


 ♯♯ フェデリコ・アゴスティーニ版 (1988) ♯♯
 第5代コン・マス。
 カルミレッリ版ほどではないが音が硬く、どこか自信なさげで神経質。≪イ・ムジチ≫でなくともほかで聴ける音だ。パイプオルガンを加えたところが独自色か。


 ♯♯ マリアーナ・シルブ版 (1997) ♯♯
 第6代コン・マス。
 おぉ、室内楽のような繊細さと軽快さ。スマート&コンパクトを求めた古楽器ブーム以後の、時代の嗜好に対するひとつの答えか。第一世代の面影はほとんどないが、粋で親しみやすいのは学者肌の古楽器楽団とは違う≪イ・ムジチ≫ならではの魅力。
 全体のパワー不足をメリハリの効いた技術と絶妙なセンスで補っており、『夏』のような激しい曲でもまったく遜色ない。
 超有名な 『春』 は、日本の料亭のような無駄のない所作と行きとどいた心配り。宮殿の広間で聴きたいのがアーヨ版なら、このシルブ版は瀟洒な南仏の別荘で独り占めしたいところ。 アーヨ版のような格調高い 「大スタンダード」 にはなれなくとも、そのじつアーヨ版と同じくらい好きになった。
 最新版なので、街の小さなCD店でも比較的見つけやすいだろう。


 ・・・ちなみにぼくが持っているもう1枚のCDは、第3代のコン・マスだった名手サルバトーレ・アッカルドが、特別編成の楽団と演奏したもの (CDの表記が紛らわしく、イ・ムジチと間違えて買ってしまった)。 映画 『クレイマー・クレイマー』 のテーマ曲になったヴィヴァルディ 『マンドリン協奏曲ハ長調 RV.425』 が併録されていて喜んだが、音色が硬くてがっかり。

 やっぱり 『四季』 は、楽しく優雅に聴いたほうがいいなあ。カルミレッリ、アゴスティーニ版ファンの方はいかがでしょうか?

 
関連記事
00:29  |  クラシック音楽  |  コメント(2)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

■イムジチ四季カルミレッリ

全く同感デス。カルミレッリ盤音かたく聞くにたえません。わたしのは西独盤で、そのせいかなと思ってましたが、管理人さんのは国内盤でしょうか。最近SHM盤でてそれはいくらか聞きやすいのか、どう思われますか。
鈴木 |  2013.07.05(金) 08:28 |  URL |  【コメント編集】

■イムヂチ四季カルミレッリ

全く同感デス。カルミレッリ盤音固く聞きずらいです。私のは西独盤でそのせいかなと思ってましたが、管理人さんのは国内盤でしょうか。最近SHM盤でてそれは聞きやすいのか、どう思われますか。
鈴木 |  2013.07.05(金) 09:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop