【  ドラクエ6】 2017.07.29 (Sat)

ドラクエ6冒険記≪4.魔王ムドー戦≫

④ムドー戦
スライム(20)

 スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴン・クエストⅥ/幻の大地』 の冒険記。
 いよいよ前半のハイライト、魔王ムドー戦についてです。

 ≪外部攻略サイト≫
入手アイテム (『D-navi』さん)
武器防具 (『D-navi』さん)
魔王ムドー戦 (『ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!』さん)
ダンジョン・マップ (『nJOY』さん)
【地底魔城】 暗闇と照明のフロアのマップ (『ドラゴンクエスト6攻略大作戦』さん)



 ※後々、以下の【地底魔城】【ムドーの島&城】内では「仲間モンスター」にならないので注意!
 (・・・そういう情報は作中でしっかり表示してほしい。 またはそういうめんどくさい設定をやめるか。該当モンスターを出さなければ済む話。)


☆  ★  ☆


 【地底魔城~ムドー戦①】
 魔物 「ストーンビースト」 がめっぽう強い。 これらと互角に戦えるようになった頃が魔王ムドーへの挑戦どき。 床スイッチの広間にメタルスライムが出るので、適度に経験値を稼ぎたい。 この一連のムドー編だけ急にむずかしくなる。

 ≪地底魔城・おもな宝箱≫
 鉄かぶと/主ハ+16。
 おどりこの服/女+20。


 ≪ムドー戦≫
 ムドー戦は、公式本には目安 「主人公Lv.18」 とあるが、実際はLv.15~17くらい(※戦闘1回で経験値100pしか稼げないのに何千pもムリ!)。 ミレーユLv.15 (イオ)、バーバラLv.10(リレミト) あたりが目安か。
 ムドーにはまず、主人公&バーバラの 「ルカニ」 で守備力を下げる。主人公とハッサンは打撃、ミレーユは状況に応じて攻守両面。 力不足のバーバラにはめいっぱい薬草類を持たせて回復役と割り切る。

 ※ムドーはしきりに「ルカナン」で守備力を下げてくるが、各人の 「そうび」 欄を開くだけ*で守備力は元に戻る。SFC版『Ⅵ』の裏ワザ。(*一部情報では「何かを装備しなおす」と守備力リセットとあるが、今回試したところ戦闘中の「そうび」欄を開くだけでリセットされた。(味方のスクルトも解除された。バイキルトは解除されなかった。)

 なお 「ラーの鏡」 を使うのは戦勝後。 「ふくろ」 に入れておいて構わない。



 ※ここまで「へぇ~、そうだったのか」と、お話は文句なしにおもしろかった。やはり悪の大魔王が真ん中にドンといてくれると物語が引き締まる。だからこそムドー討伐後すぐにも、さらなる巨悪を出してほしかった。(そのへんⅢゾーマのやり方は巧かった。)


☆  ★  ☆


 【ゲントの村】
 神秘的な一族の村。 チャモロが仲間入り。ベホイミ効果の「ゲントの杖」 が重宝する。
 ※以後、仲間が死んでもゲント長老がタダで蘇生してくれる!

≪おもな買い物・宝物≫
モーニングスター/バチ+38、敵一群攻撃。(ミレーユは装備不可なのが残念。)
身かわしの服/ミバチ+28、3000G、攻撃を1/4回かわす。

★ゲントの杖/チ+15、戦闘中につかうとベホイミ効果。チャモロの初期装備。



 ※ダライ・ラマ14世をモデルにしたと思われる、神秘的なメガネ少年チャモロ。そっけない態度と人物背景の広がらなさから人気がないらしいが、ぼくは意外と好きなキャラ。
 能力は、回復呪文をマスターする僧侶タイプ。「魔+僧 ⇒ 賢者」 職がもちろん適役だが、すでに回復呪文があって強力武具もそれなりに装備できるため、「レンジャー」「ドラゴン」職などに進む道もあり。ぼくは「ドラゴン第1号」はいつも彼にしている。



☆  ★  ☆


 【ムドーの島~ムドーの城】
 下ムドーへの挑戦は主人公Lv.20前後、チャモロLv.13(ザオラル)が目安。(※このあと転職システムが始まる。あまりレベルを上げすぎると職業熟練度が上がりにくくなるので、このくらいで終えるようにしよう。)
 水路洞窟の最深部、メッセージつきガイコツの先は後戻りできないので注意。 しばらくは手前までで武者修行を。

 見覚えのあるやり取りを経て、【ムドーの城】へ。 勇ましいBGM 『敢然と立ち向かう』 は 『Ⅵ』 で一番好き。

 【ムドーの城】は初回脱出不可。 2回目はルーラで直行できる。
 別フロアの宝箱 「炎のツメ(メラミ効果)」 を得るとムドー戦がかなり楽に。道をふさぐ「ヘルビースト」2体と戦う必要あり。(ほか、入口わき階段上の3つの宝箱は、階段の南側「てっかめん」宝箱だけ開ける。残りは再訪時にゆっくりと開ければよい。) 

≪ムドーの島&城・おもな宝箱≫
はがねのよろい/男+30。(チャモロも装備可なのがうれしい。)
・・・ほかチェーンクロス、1150G、人食い箱などが島の洞窟宝箱に。

てっかめん/主ハ+25。城2F右下の宝箱。(ムドー戦前にはこれだけ開ける。)
ひとくいばこ、1800G/それぞれ左上・下の宝箱。(再訪時にゆっくり開ければよい。)
★ほのおのつめ/ハ+53、「つかう」でメラミ。装備できない者も「つかう」可。


 ≪ムドー戦②③≫
 ハッサンは 「せいけん突き」、主人公は先に入手した 「炎のツメ⇒つかう」 でメラミ (どちらもダメージ50p超)。 ミレーユはスクルトと回復呪文。チャモロは 「ゲントの杖」 を持たせて回復に専念 (MPはザオラル用に温存)。 なお 「ラーの鏡」 はもう不要。

 左右のザコは無視してムドーだけを攻撃。ムドーを先に倒したら、ゆっくり味方を全回復しながらザコを倒すこと。というのも・・・

 ・・・一度ムドーを倒しても、本気モードのムドーと再戦。 「氷の息」 「稲妻」 &2回攻撃が脅威だが、こっちもレベルアップしているはずなので、HPを高めに維持して戦いたい。
 戦勝後、またもレイドックの兵士長がノコノコ現れて、勝手に帰っていく。 この男は本当に役立たず。



 ※ふたつの世界のムドーを倒すことで、夢と現実が対比する“幻の大地”の物語構造があらためて明らかになる。
 と同時に、主人公の正体が一国の「王子さま」だったことも分かるが、「天空の勇者(Ⅳ)」「モンスターをも従わせる魔族の血(Ⅴ)」の後ではもう驚きがない。
 このあと新しい転職システムが始まり、ゲームとしてはいっそう夢中になったが、物語じたいは大義や目的のない、私的な旅情サスペンスになってしまった。それが本作の評価や印象が低い最大の原因だろう。お気に入りの作品だけに本当にもったいなかった。



 ・・・次回は転職の聖地 【ダーマ神殿】 の復活だ!
 「そういうわけです。どうか おひきとりください・・・うっ!
 ・・・さあ いきましょう。」


 
関連記事
00:19  |    ドラクエ6  |  コメント(1)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

ムドーの城に行くときの音楽は私も好きです!
せん |  2017.08.01(火) 19:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する (ログイン不要)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop