【  ドラクエ6】 2017.05.18 (Thu)

ドラクエ6冒険記≪1.ライフコッド~レイドック≫

スライム(20)

 スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴン・クエストⅥ~幻の大地』 の冒険記です。
 攻略マニュアルにはしないで、感想とお役立ちメモ程度にとどめています。詳細はリンクフリーの外部攻略サイトを参照。

 『D-navi』さん (入手アイテム
 『ドラクエ&パズル』さん
 『DQ-GH.COM』さん
 『迅速攻略』さん
 『攻略大作戦』さん



☆  ★  ☆

 【ライフコッド】
 ゲームの始まり、主人公が暮らす山奥の村。
 Lv.3くらいまで付近で武者修行(Lv.4でホイミ習得)。 ちょっとずつ足を延ばしていく。


 【山はだの道】
 左の墓地のガケを飛び降りたところに 「たびびとの服」 宝箱。内部の道すがら 「こんぼう」 宝箱もあるので、まず買うべき武具は 「皮のたて (守+4、70G)」 か。なお、主人公初期装備の「ぬののふく」は非売品なので、記念に取っておくのもよい(後々いくつか手に入る)。

 ≪おもな買い物・宝箱≫
おおきなふくろ/従来の「アイテム預かり所」に代わって、全部持ち歩くシステムに。

かわのぼうし/守+2。自宅のタンスに。
たびびとの服/守+7。【山はだの道】宝箱。
こんぼう/攻+9主ハ。【山はだの道】宝箱。のちにハッサンにお下がり。



 ※魔王との決戦は夢だったのか、のどかな山村の生活からリスタート。
 『ドラゴンボール*』 の姉御肌ブルマのような勝気なヒロインが好まれた'80年代から一転、このターニアは意外と珍しい妹キャラ(*鳥山明『DB』は同じ'95年に連載終了)。バブル崩壊後の内向きな世相も反映しているのでしょうか。近作ではこういう萌え~なほうが好まれていそうですね。

 明るくはずむ町のBGM 『木洩れ日の中で』 が出色。村祭りやカジノの場面でも上手いアレンジで使われていて、とてもすがすがしい印象を残す。一方、肝心のフィールド上BGM 『さすらいのテーマ/もう一つの世界』 は田舎くさい民謡音頭みたい。



☆  ★  ☆


 【シェーナ】
 バザーでにぎわう町。(リメイク版では“マルシェ”と改名。王后“シェーラ”と紛らわしかったためらしい。)
 「みんげいひん」 は、バザーの兄弟を競わせると最高480Gの値がつく。 それで町のどこかで売っている 470Gの重要アイテムを買おう。 「世界地図」 は200Gまでまけてくれる。

 ≪おもな買い物・宝箱≫
世界地図/値切って200G。
盗賊のカギ/470G。・・・で「うろこの盾(主ハ+7)」「250G」「キメラの翼」宝箱が開く。




 【大地の大穴】
 大地にぽっかりと空いた大穴から、“幻の大地”が見える。わくわく。


 【トルッカ】
 大穴から落ちた下の世界。買い物はできないが教会セーブとタダ宿。 透明なうちはルーラ不可。

 ≪おもな宝物≫
木の帽子(主ハ+6)、ちいさなメダル(初)ほか




☆  ★  ☆


 【レイドック】
 眠らぬ王様が治める王国。(ライフコッド村祭りが終わるまで町内に入れない。)
 ハッサン登場。(※仲間入りは塔を攻略後)
 井戸の中に見える魔物(ダークホビット)は強いので、ハッサン加入後に挑戦。これを倒すと 「おばさんの指輪(守+2)」 獲得。おばさんに返すと 「ちからの種(攻+1~3)」 をくれる。お好きな方を。

 ≪おもな買い物≫
ブーメラン/主+15。すべての敵に攻撃できる。




 【試練の塔】
 公式本の目安Lv.8。(Lv.7でルカニ、8でルーラ習得)
 途中ハッサンに話しかけず、正しい部屋クイズに一発正解すると頂上に一番乗り。その時だけ頂上の兵士ネルソンと対決。
 ネルソンに勝つと 「くじけぬ心(守+15)」 を得るが、帰還後すぐソルディ隊長に取り上げられる。
 ※ハッサンに先を越されても、表示や物語上なんの不利益なし。お手柄のセリフが多少変わるだけなので、ネルソンとの対決がめんどくさい人はハッサンに先を譲るもよし。

 ≪おもな宝物≫
金の指輪/守+5の装備品。正しい部屋クイズの不正解部屋タンスに。ハッサンは装備できない。



 【レイドック西の森】
 仲間入りしたハッサンと一緒に暴れ馬をつかまえ、馬車に。

 ※シリーズでも指折りの頼もしき仲間ハッサン登場。この後もほとんど彼が先頭になって戦うため、彼が主人公なんじゃ?な人も多かっただろう(特に“じゅうたん”時)。まさに最高の「バディ」。打撃・肉弾型だが、ダーマ転職が始まるころからMPも伸びはじめる。なお『ドラゴンボール』人造人間16号と似ているのは鳥山先生ご愛敬。
 馬の名前「ファルシオン」はカッコつけすぎ。「ホイミ」「ボロンゴ」くらいな肩の力が抜けた感じがドラクエらしくて好きだったんだけど・・・。

 お城のBGMはこれまでにない荘厳な響きで、音の進化がよく活かされている (もうバッハ作品をモチーフにしないのかな)。 戦闘や塔のテーマはずいぶんポップス調に。ドラムが効いていて迫力はあるけどポップス寄りすぎる感あり。


 ・・・次回は、ダーマ神殿そしてミレーユ仲間入りへ。
 あまり無理しないでね、おにいちゃん。

 
関連記事
21:54  |    ドラクエ6  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop