FC2ブログ

【禁煙】 2015.03.01 (Sun)

禁煙まる10年(最終回)

愛の禁煙


2005年3月1日に禁煙を始めて、まる10年を達成しました。オメデトー


禁煙の経緯やコツなどは過去記事にさんざん書いたので、言いたいことはもうほとんどありません。

歩きタバコや受動喫煙など、世間のタバコ害への規制もだんだん強化されているし。もっとやれー。

(※最新の研究によると、ベランダでタバコを吸っても、息や衣服からしっかり受動喫煙させるらしい!


ただ、「禁煙10年のごほうびに1本吸ってみたい」 と、いまだに!思ってしまうのは今も変わらず。

それは、たまにチョコレートや強いお酒をガツンといきたくなるようなもの。

無くてもなんら平気だけど、一度知った味は忘れられるものではない。しょうがないです。


さまざまな病気のリスクも、非喫煙者とようやく同じスタートラインに立てただけ。

周回遅れからヒーヒー言いながら追いついただけ。

毎年の節目のたびに思う、「禁煙は一生モノ」。


それでも、タバコを吸ってても健康に100年生きられるかもしれませんが、

自分だけの「煙」でないことを考えれば、やらないよりはずっとまし。

やらない言い訳にはなりません。


日本人の喫煙率は、順調に下がっていま2割。

今の若者にとって、「タバコはべつにカッコいいと思わない」 という風潮になっているのが明るい。

映画やドラマ・広告の規制が功を奏しているのが分かります。

・・・青少年諸君、タバコは吸うなよ! めんどくさいぞ!

吸うのもやめるのも、とにかくめんどくさいぞ!

ぼくも禁煙10年にしてようやく、タバコの呪縛にひと区切りつけそうです。


『禁煙物語』 書庫、これにて完結。
 
関連記事
16:13  |  禁煙  |  コメント(1)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

■10周年おめでとうございます

初めて拝見いたしました。禁煙10年達成おめでとうございます。心より祝福いたします。(私自身は元々吸ってませんが)うちの連れ合いも20年以上前に止めて以来吸っておりません。止めるに越したことはないとは分かっていても,多くの人たちにとって難しいようですね。ご存知かもしれませんが,こんな英語のジョークがあります。"It's so easy to quit smoking. I've done it a thousand times." 「禁煙なんて,簡単だよ。今までに千回はやっているよ。」 "Old habits die hard." 「長年にわたって常習化したものは簡単には止められない」ということですよね。
英語教室 Lingo-Field (仙台)
Lingo-Field |  2015.03.05(木) 12:12 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop