FC2ブログ

【  ドラクエ7】 2016.01.14 (Thu)

【ドラクエ7】 24.Disc1終了(飛空石~魔王オルゴ戦)

(24.飛空石~魔王オルゴ戦)
スライム(20)

 プレステ(PS)版 『ドラゴンクエストⅦ~エデンの戦士たち』 の冒険記です。
 攻略マニュアルにはせず、感想とお役立ちメモ程度にとどめています。詳細はリンクフリーの各攻略サイトを参照。

 マップほか地域の情報 (『DQ-GH.COM』さん)
 武器防具一覧 (『NOTITLE』さん)
 ちいさなメダル (『DQ7攻略wiki』さん)
 職業熟練度が上がる地域一覧 (『Kira'sドラゴンクエスト完璧徹底攻略』さん)




 ≪「天上の神殿」完全復活&「飛空石」獲得!≫
 【天上の神殿】の石版から 【昔サンゴの洞窟】 へ――
 ――【天上の神殿】 が完全復活、そして空飛ぶ乗りもの「飛空石」を獲得!
 (サンゴ洞窟にも今・昔の2種類がある。タツノコ魔物がいるのが「今」、いないのが「昔」。ただし宝箱は連動していて、一方で取るともう一方にはない。)

 ≪天上の神殿、おもな買い物≫
プリンセスローブ/女+85、20000G。呪文30p軽減。アイラに。のちマリベルにお下がり。
力のたて/メ以外+40、25000G。戦闘中につかうと自身にベホイミ効果。ガボに。


 ※「飛空石」は造形も動きもチープなのが期待を裏切った。たとえば、天にかざすだけで空を飛べるアイテム――見た目には生身で飛んでいるふうにしたら面白かっただろうに。周りに雲や風のエフェクトをつけたり、時々きりもみ回転をしたり。・・・と初プレイ時に考えていたが、飛空石じたいが『天空の城ラピュタ』の「飛行石」のパクリ、と言われたそうだから無理か。 


 【謎のほこら】
 ハーメリア北、「飛空石」に乗って。
 大魔王の拠点に通じる「石版?」をもらう。また、前列中央のお墓に「ちいさなメダル」が落ちている。


★  ☆  ★


 ≪魔王オルゴ・デミーラ戦!≫
 【発掘現場~魔空間の神殿】
 「ユバール族」大陸の 【化石の発掘現場】 に新たな展開。入口でセーブ可。
 宝箱は小メダルとミミックのみ。

 ≪魔王オルゴ・デミーラ戦≫
 第1形態は多彩な呪文・打撃。しきりに「いてつく波動」。最大3回攻撃がえげつない。
 第2形態は全体攻撃こそやわらぐが、一発で死んでしまう「突進」攻撃が怖い。
 くわしくは「DQ大辞典を作ろうぜ!!」さんへ。
 勝利すればDisc1終了。いったんセーブとディスクの入れ替えを。



 ※今回、主人公Lv.29で挑戦した。各人HP200前後の実戦職。またカジノでボロもうけしていたので、「メタキンヘルム×3」「しんぴのよろい」など装備充実の守備力200p。
 オルゴの3回攻撃に驚き、「突進」攻撃で何度も死なされたが、歯ごたえのあるバトルを楽しむ余裕があった。 「フバーハ、マジックバリア&ザオリク」役のメルビンに「賢者の石」まで持たせていたが、ガボに回復役を振り分けたら効率的だったかも。
 また、オルゴはしきりに「いてつく波動」を使うのでフバーハ&マジックバリア防御を捨てたが、第2形態時は使えばよかった。

 ※怪物体オルゴのシルエットは迫力があってこわかった。ただ、クドすぎにし文語調が今となりては「中二病」の如きなりで我思わずププッ。
 ※キーファと人間体オルゴは似ているので、「同一人物」という展開も作り手は考えていたかもしれないけど、話として悪趣味。よけいな邪推を避けるためにも、まぎらわしいデザインは作り直してほしかった。
 ※神様の後ろ姿が安っぽい。こういうのは姿を見せない方が効果的だろうに。もっとも、のちの神様の正体ネタばらし自体がつまらなかったけど。



 ・・・次回はDisc2、長かった物語の核心へ。(でもまだまだあるよ。)
 神に代わりてこの者たちに祝福を与えん!

 
関連記事
19:13  |    ドラクエ7  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop