FC2ブログ

【  NBA】 2014.12.09 (Tue)

NBA2014-15開幕!

 
 米バスケNBAの2014-15シーズンが開幕! まだ1ヵ月ちょい、始まったばかりですが、その動きを簡単にまとめました。
NBAロゴ

 今季も高レベルのウェストは、肉弾守備グリズリーズと長距離砲ウォリアーズが開幕ダッシュ。3位ブレイザーズとあわせて、過去3年の大穴・躍進チームがそろって全体首位を争うまでになった頼もしさ。
 しかし下位には虎視眈々、現王者スパーズらおなじみの実力者がひしめいているので、勝負はまだまだずっと先だ。(上位7チームが勝率7割台って!)

 勝率6割でもプレイオフ8枠入りが危ういぜいたくなサバイバル戦だが、昨季あと一歩だったサンズのほか、新星アンドリュー・デイヴィスのペリカンズとデマーカス・カズンズのキングス、新しい大穴サプライズの出現を応援したい。

 一方、開幕から二枚看板を欠くサンダーと、コービー復活(得点トップ。年内にはジョーダンを抜いて得点歴代3位に。)なるもチーム再建中のレイカーズは、これまたぜいたくなウェスト最下位争い。

NBAロゴ

 今季も相変わらず西高東低、負け越しでもプレイオフ圏内に入れるイースト。
 首位を争うのはデローザン&ローリーのラプターズとJ・ウォール&ビールのウィザーズ、力をつけた若い2チーム。勝率7割台は立派。

 しかし何といっても最大の話題は、”キング” レブロン・ジェームズが古巣に復帰したキャバリアーズだ。 (・・・その話題・中継ばっかりで早くもウンザリしているけどね。)
 K・ラブ&アーヴィングと「新ビッグ3」を結成し、いきなり優勝?とまで言われているが、まだ役割分担がぎこちなくて苦戦中。ただ彼らスターたちはエゴイストではないので、必ずキチンとまとまってくれるだろう(かつてのヒートがそうであったように)。生え抜きのアーヴィングを立てて、今はアシスト役に回っているレブロンの成績がよく物語っている。

 ほか注目は、エースのD・ローズが長い故障から復活したブルズだが、彼に往年の力が残っているか。むしろ新大黒柱ノアと新加入ガソール兄のツインタワー結成、こっち中心に期待されているのが寂しくはある。若手J・バトラーの台頭はうれしい誤算。
 あと、レブロンに去られた元王者ヒートは勝率5割前後。仮にも「ビッグ2」なんだからもっとやれるだろうよ。また昨季東首位のペイサーズも、あれだけ粒よりな構成だったのに故障者続出で圏外に沈む。
NBAロゴ

 ・・・次回は前半戦終了・オールスター戦ごろにお会いしましょう! トレード期限までに大きな動きがあればその時に。

 
関連記事
20:06  |    NBA  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop