FC2ブログ

【京都・奈良&和ふう】 2014.09.07 (Sun)

京都へ。『ぶらぶら美術・博物館』

河井寛次郎記念館 - Google 検索


 先日の 『ぶらぶら美術・博物館』(BS日テレ) がおもしろかった。
 夏の京都、その名品を巡るスペシャル版。

 世界遺産・国宝級の名刹は、迎え入れる側の解説が説教くさくて鼻についたけど、よかったのが東山五条にある河井寛次郎の記念館。

 河井は、柳宗悦らと共に 「民芸運動」 を推進した20世紀の陶芸家。
 調度品も含めて、自宅をそっくりそのまま開放した館内。何気ない小物にも、使い古された色と味わいがにじみ出ていて思わずため息。そこでお子さんお孫さんたちが卓球したりかくれんぼしたり・・・、日常で使ってこそナンボの 「用の美」 にあふれていました。
 自宅の裏に 「登り窯」 が作られていたのも驚き。

 あぁ、このまんま欲しい!住みたい! こんなところで仕事したい!
 海外にそっくり移築するとしたら、どのくらいかかるだろう? 木材などはその土地その気候に左右されるだろうから、むずかしいかな。カネもないしな・・・。

 出演者のみなさんもすっかり気に入られたようだ。
 ぼくも次に京都に行った時はぜひ、ゆっくりとした時間の中でくつろいでみたいです。家具と一緒に溶け込んでしまいそう。

 
関連記事
17:03  |  京都・奈良&和ふう  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop