FC2ブログ

【アメリカ映画】 2013.09.08 (Sun)

ディズニーの 『白雪姫』

ディズニー『白雪姫』


無料BSチャンネルの「Dlife」で、あのディズニーの名作 『白雪姫』 が放送されるそうです。今夜。


むかし満を持してセルビデオが発売されたとき、「これを逃すと今後ソフト化もテレビ放送もない」

・・・なんていう触れ込みだったので、無理してお小遣いをはたいて買いました。

もちろんそんなのウソっぱちで、ディズニー社の商魂たくましさを恨んだものです。


それはさておき、今回の放送は小鳩くるみさん以下なつかしの吹き替え版。(アタックNo.1「女の子だモン」が有名)

七人のこびと役に熊倉一雄・滝口順平・槐柳二さんら豪華実力派。

Dlifeの放送ということで心配したが、無個性で力のない現代声優じゃなくてよかった。


「フル・アニメーション」 と呼ばれる、1秒24コマを最大限に使った優雅でなめらかな動き。

国産アニメにどっぷり浸かって育った世代なのに、初めて観たときは文字どおり魔法にかかったよう。

どうやればこんな事できるのか不思議でたまらなかった。

人間の役者が演じたフィルムをそのまま絵に起こした、というのは有名な話です。


アニメの動きを限定する 「リミテッド」 には 「リミテッド」 の魅力があるのは重々承知ですが、

本物に触れた感動は今も忘れられません。


1937年。 その年の 「影のアカデミー作品賞」 と呼ばれたアニメーション映画の金字塔。

海の向こうでは、愚かな戦争の時代が始まっていました。

 
関連記事
18:13  |  アメリカ映画  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop