FC2ブログ

【全世界音楽】 2013.07.25 (Thu)

赤塚ふうパーシー・スレッジ (濃い味シンガー大集合!その1)

 
パーシー・スレッジ『男が女を愛する時』


  永遠の名曲 『男が女を愛する時 (When a Man Loves a Woman)』。
  1966年。きれいなお姉さんのレコード・ジャケット。

  歌うは、永遠の美声パーシー・スレッジさん。
  こんな人。どーん。


パーシー・スレッジ(50)
どーん。


パーシー・スレッジ現在(25)
さいきん



  わーい、かわいいー。まるで赤塚不二夫まんが。



パーシー・スレッジ赤塚(55×50)
どーん。



  いいなー、いい人そうだなー。友だちになりたいなー。
  歌はとってもいい歌です。 (いそいで訳したのでご勘弁)



    「男が女を愛する時
    自分の世界と引き換えにだってするだろう、見つけた素敵なもののためなら。
    彼女に欠点があったって、彼には見えやしない。
    もし彼女をけなす者があるなら、たとえ親友でも背を向ける。

    男が女を愛する時
    最後の小銭1枚を使うだろう、必要としているものためなら。
    快適な生活を手放したってかまわない
    もし彼女がそうしろと言うなら、たとえ雨の中でも眠る・・・




 六本木でジローラモがささやくんじゃなくて、こういうおっちゃんが歌うからこそいい。
 「そうだね、そういうもんだね」 って気付かされる。

 通販の洋楽CDの大定番すぎて、「今さらいいや」 な歌だったけど、やっぱり不朽のラブ・バラード。
 勝手に写真で笑ってごめんなさい。ただ赤塚まんがが描きたかっただけなんです。

 YouTube検索ページへ


パーシー・スレッジ・紗写真
だからって、いくらなんでも紗をかけすぎ。

 
関連記事
20:22  |  全世界音楽  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop