FC2ブログ

【はじめてのパソコン】 2012.10.27 (Sat)

Windows7で XP式の「ペイント」を

paint XP
「Paint XP」ホムペから拝借


 この夏、買い換えたパソコンは 「Windows7」 でした。
 しかし5ギガ10ギガを平気で食うほど図体がでかいだけ。とくに付属の 「マイ・ミュージック」 や 「ピクチャー」 「ペイント」 は、余計な機能が増えたぶん、ボタン操作が増えてわずらわしいばかり! 
 ・・・そこでいろいろ調べてみたら、XP時代のシンプルなペイント・ソフトがネット上で公開されていました。

   【Windowdev.com】 mspaint.exe 日本語版

 入手は、ホームページ中ほどのファイルダウンロード「Down」 を押していくだけ。 もちろん無料。懐かしいXPのペイントそのものです。(追記・・・Win8.1のパソコンでも使えた。)


☆  ★  ☆


 ところがさらに調べてみると、手持ちのXP式のパソコンから、使い慣れたペイント・ソフトを 「コピペ」 してくる方法もありました。 (※「Vista」 からはダメらしい。)

 やりかたはカンタン・・・

 新旧のパソコンをUSBケーブル*でつなぎ、「コンピューター」 ⇒旧パソコン側の旧Cドライブ⇒ 「Windows」 ⇒ 「System32」 内の 「mspaint.exe」を、今のパソコン側にコピー&貼り付けるだけ! (*USBメモリを使ってのやりとりもOK。)


 貼り付ける場所はどこでも、忘れずにすむ分かりやすい場所に。「ユーザー」 フォルダ内の 「ダウンロード」 にでも。 使いやすいよう 「名前の変更(M)」 と「ショートカットの作成(S)」 も忘れずに。
 現ペイント・ソフトに上書きされるわけではないので、新旧の両方が使えるようになります。


☆  ★  ☆


 ぼくの場合、壊れたXP式パソコンから内蔵ハードディスク・ドライブを取り出して、予備用の 「外付けハードディスク」 にしていたので、ここからチョチョイとコピペできました。(⇒【壊パソコンから「外付けHD」を作る】記事
 おかげで平穏な日々が帰ってきました。便利に使っています。


010(13).jpg
わが家の 「外付けハードディスク」。(ケースなし、ケーブルだけ買った。)

 

【続き・・・】

  
 まったく、パソコン付属の無料ソフトなんか使うのは大多数の一般シロウトなのに、わざわざ複雑にして何がうれしいのだろうか (それをプロの絵描きに評させているサイトも!)。 この秋、新しい 「Windows8」 が登場するそうですが、おそらく初心者向けの配慮はさらに削られることでしょう。

 「マイ・ピクチャー」 や 「ミュージック」 にも、昔のようにシンプルに使えるソフトや裏ワザがあったら、ぜひ教えてください! (「Media Player Classic (MPC-HC)」 という音楽ソフトがあるが、機能過多・説明力不足ですぐやめた。)
 また、この記事に分かりにくい説明があれば、遠慮なく指摘してください。自分でも書きかえていきます。

 
関連記事
21:24  |  はじめてのパソコン  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop