FC2ブログ

【  ゴーヤ絵にっき】 2011.11.02 (Wed)

ゴーヤ最後のひと花

ルドン キュクロプス(PNG30)
ルドン 『キュクロプス』
(民明書房・せかいの名画シリーズ)


ベランダのプランター栽培のゴーヤ、もうすぐ11月だというのに元気です。

「緑のカーテン」 は少しずつ枯葉色が目立ちはじめましたが、ツルの先端はまだまだ成長中。


東京はいま気温15~25℃。 しばらくは安泰でしょうか。

実を採りつくしたとたん、次の花や実がぞくぞくと登場しています。

真夏ほど大きくは実らないだろうけど、金本やゴン中山めざして行けるとこまで行け。


・・・ところで、ゴーヤの花は 「め花」 と 「お花」 に分かれて咲くのですが、

このあいだ雌雄同体の花が咲きました。


004(15).jpg


おしりにはゴーヤの赤ちゃん、前には黄色い花粉をつけたおしべ。

植物はこういう突然変異もたまに起こるそうで、けっきょく実にはならずに落ちてしまいました。

山本昌にはなれなかったね。


 ≪ゴーヤ終盤戦のメモ≫
 枯れた葉っぱはどんどん間引いて、日当たりと風通しを良くしよう。病気を防ぎ、栄養を他に回す効果も。 ・・・この時、摘み取った葉っぱや茎は別に捨てたほうがよい。毎年同じ土で 「連作」 できないゴーヤ。1年でも早く土から「ゴーヤっ気」を抜きたいので。


 
関連記事
00:16  |    ゴーヤ絵にっき  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop