FC2ブログ

【全世界音楽】 2011.08.25 (Thu)

あの曲はこの曲だったのか②~懐かしスポーツ編

 
 夏はやっぱりボサノヴァ&サンバが聴きたくなるということで、友人からブラジルの巨匠セルジオ・メンデスのCDを借りたところ、えらく懐かしいメロディが耳にとまりました。
 知ってる人は知っている、≪全日本プロレス・世界最強タッグ選手権≫ のテーマ!


プロモ風「オリンピア」OLYMPIA

 ・・・この曲、セルジオ・メンデスだったのか!
 その名も 『オリンピア』。 1984年のロス五輪用に作られた曲だとか。 『マシュ・ケ・ナダ』 のような、1960~70年代の軽妙なボサノヴァの人からは想像もつきませんでした。

 それにしてもYouTube映像、馬場、ハンセン、ファンクス、ブッチャー・・・、昭和の大レジェンドそろい踏みにゾクゾク!  選び抜かれた極上素材を、これでもかなボリュームで盛りあわせた超級フルコース。
 鶴田・三沢vsブロディ・ゴディ戦なんて、今では天国でしか見られないんだなあ・・・。そんなぼくは 「全日派」 です。


♪  ♪  ♪  ♪  ♪



 続いては、上の 『オリンピア』 と似ているので思い出したメロディ。何のテーマ曲だったかなぁ、野球っぽかったけどなぁ…と探して探して見つけました。
 そうそう、フジテレビ≪プロ野球ニュース・今日のホームラン≫コーナーのBGM。ジェームズ・ラストというビッグバンド・リーダーの 『バイブレーション』 という曲だそうです。


James Last - Vibrations

 番組自体はあまり覚えていないのですが、スポーツ・ハイライト映像で今でも使われているのでとても印象に残っています。
 メロディは素朴だけど、そこがいい。日夜地道に鍛えあげたスポーツマンの、職人的な渋みと重みが伝わってきます。


♪  ♪  ♪  ♪  ♪



 最後に、スポーツつながりということで、プリンスの 『エンドルフィンマシーン』 という曲。


Endorphinmachine / Prince

 これってプリンスだったのか! 昔はあんなに夢中で見てたのに、10年たった今はじめて知りました。


 ・・・以上、マニアックな曲ばかりになりましたが、新発見がたまったら次もまたやります。(※曲の無断使用ごめんなさい)

 
関連記事
00:23  |  全世界音楽  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop