FC2ブログ

【  ベランダでメダカ】 2011.07.24 (Sun)

めだかの赤ちゃんデビュー

稚魚031(30)


ベランダのメダカ水槽の真ん中に、チカチカとまたたくような小さな 「流れ星」 がふたつ・・・。

よく見たらメダカの稚魚でした!

計2匹同時、文字どおり彗星のごとく現れた、縦横無尽の元気よさ。


体長5mmほど。 ようやく 「緋メダカ」 の緋色が出てくる生後2週間ごろか。


しかしいきなり大水槽のセンターにデビュー、大丈夫でしょうか・・・。

どうやら取り越し苦労の様子。

親メダカがその気なら余裕で口に入る大きさですが、すでに仲間だと認識しているらしく、

邪険にもしません。 (卵や生まれたて半透明の頃は平気で食べちゃうんだけれど。)



稚魚012-2(41)
親メダカの胴まわりは、横のピンクの穴くらい。


今年はなかなか卵や稚魚を確認できずあきらめかけていたのですが、稚魚が避難できる浅瀬を

しっかり用意したおかげで、思わぬご対面にあずかることができました。

(写真のピンクの小物入れに、荷造り用のヒモや野菜ネットを詰めた。)


エサの粉つぶを、体いっぱい使ってついばむ姿が愛らしい。

この大きさだと成長も安定した時期なので、あとは事故のないよう育ってほしいです。

生後1か月、体長1cmでほぼ安心。

  
関連記事
19:57  |    ベランダでメダカ  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

*Comment

コメントを投稿する (ログイン不要/コメントは承認後に表示されます)

URL  未記入でもOK
コメント
パスワード  あなたの編集・削除用。適当な文字を。
内緒  管理人だけに表示
 

▲PageTop