FC2ブログ

【  ドラクエ5】 2021.04.18 (Sun)

ドラクエ5冒険記/仲間モンスター終盤戦

(仲モン終盤)
 スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴン・クエストⅤ/天空の花嫁』。
 最終決戦の地ジャハンナから、クリア後の隠しダンジョンにかけての「仲間モンスター」について簡単に。★印は個人的なオススメ度です。具体的なデータは外部『攻略大作戦』さんほか参照を。

※「大神殿」および「エビルマウンテン内」では仲間にならないので注意! ・・・プログラムミス?


スライム(20)

 ≪通常世界~魔界≫
 【I型:ホークブリザード ★★ (ブリード)】
  氷100p超の「かがやくいき」をいち早く覚える。ほか「ベホマラー」。 「ブーメラン」「毒針」装備可。
 サンタローズ北の「封印の洞窟」周辺にも出没 (※仲間にできるのは主人公Lv.31から。)
  盾が装備不可。身体能力や武器装備はこの終盤戦では低い。(・・・が、「かがやくいき」があればラスボス城でもじゅうぶん戦えるので、早めの出会いと育て方次第。)


 【P:シュプリンガー ★ (リンガー)】
  攻撃型。武器装備も多い。「みなごろしのけん」装備で全体攻撃させる手も。
  ひと世代前の中量級。この終盤戦では物足りない。
  ※「大神殿」内では仲間にならない!(・・・ライオネック同様、仲間にするのに難儀した、個人的に大嫌いなキャラ。)


 ≪ジャハンナ~エビルマウンテン
 【N:グレイトドラゴン ★★★ (シーザー)】
  ドラゴン族最強。「しゃくねつほのお」と「かがやくいき」の炎氷2大特技。「ちから」ほか身体能力も高く、敵の炎氷に高い耐性。
  「みのまもり」は高いものの、防具が貧弱。


 【O:キラーマシン ★★★ (ロビン)】
  抜群の攻守力を誇る戦闘マシン。(炎をのぞく)各種耐性が高い。(・・・「みなごろしのけん」装備で全体攻撃を。守備力はゼロになるが、耐性の高さでカバーできるはずだ。)
  仲間になりにくい。覚える呪文・特技がひとつもない。最初期は「かしこさ」が低い。


 【E:ギガンテス ★★★ (ギーガ)】
  最高レベルは「7」にしかならないが、レベルアップのたびに爆発的な成長を遂げる大巨人。最終的に各能力値はほぼマックス255pに。全体攻撃「はかいのてっきゅう」装備可。
  特技がない。炎氷など各種耐性がほとんどない。レベルアップに経験値10万~100万pも要する。


 ≪本編クリア後の隠しダンジョン≫
 【P:ライオネック ★ (ライオウ)】
  「ギガデイン」など強力な攻撃呪文。
  中量級。この終盤戦では平凡な身体能力。
 仲間にできるのは主人公Lv.41以上、場所は本編クリア後の隠しダンジョンのみ。エビルマウンテン内では仲間にならない! (・・・そういう情報がない時代、どれだけムダ骨を折らされたか! ヘルバトラーの方が先に仲間になったよ。落としアイテム「ダークシールド」も数十個たまったよ。そんな個人的な恨みで一番大嫌いなキャラ。)


 【O:ヘルバトラー ★★★ (バトラー)】
  高い身体値と各種最高特技を備えた完璧超人。イオ系に強い。レベル99まで育つが、Lv.20程度でもじゅうぶん特級の戦力になる。
  登場はクリア後の隠しダンジョンのみ。仲間入り確率もとても低い(1/256)。主人公の必要レベルは隠しダンジョン地下1階は「Lv.41以上」、それ以下階は「Lv.43以上」。


 ・・・いずれも即戦力の大エースばかり。裏ワザ 「ひとしこのみ」 でぜひ仲間にしよう。

  主人公Lv.31すぐに、「かがやくいき」のホークブリザードを仲間にしたい。いち早く育てたら規格外の力を見せてくれるはずだ。
 炎氷を極めるグレイトドラゴンは、通常戦に対ボス戦にと出ずっぱりの大活躍。
 鋼鉄の攻守力キラーマシンはすばやさもあり実戦度満点。呪文耐性も高いので、ほとんどやられることはない。
 剛腕ギガンテスは2匹以上仲間にすると、簡単レベルアップの裏ワザですぐ最高レベルに(・・・今はもうこの裏ワザに頼りっぱなしです。SFC版)※ただしクリア後もやりこむなら、「はかいのてっきゅう + たたかいのドラム(バイキルト)」 戦法にそなえて、レベル5 (すばやさ142p)くらいで止めておくほうが無難。
 そして完璧超人ヘルバトラーの頼もしさはこの中でも格別だが、仲間にするのがたいへん。ぼくは「ひとしこのみ」前に、何年か越しで2匹仲間にしたことがある。おかげで 「地獄のサーベル」 20本近く手に入りました。



 ・・・次回はついに本編の最終決戦。魔界へ突入だ!
 「私たちの子供は、私たちが かなえられなかった夢を かなえてくれたようだ。」

 
関連記事
22:02  |    ドラクエ5  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

【  ベランダでメダカ】 2021.04.11 (Sun)

メダカ水槽ぜんぶ抜く

P1080903(20).jpg


春になったので、ベランダのメダカ水槽を新品と交換しました。

毎度おなじみ、スーパーでもらっておいた特大の発泡スチロール箱。

メダカの数が20匹超と多いので、深さより水面の広さを重視しました。(メダカは水面を泳ぐから「目高」)


よく洗って、水を張って、カルキを飛ばして、元の水といっしょにメダカを移して・・・。

・・・残った砂利やらなんやらは洗って、天日干しして、あとから新水槽にセットすることにします(した)


古い水槽にたまった泥水は庭木にまきました。

チッ素やリンが絶好の肥やしになるんだそうです。

本家 『池の水』 (テレ東) で抜かれた泥も、有効利用されてるのかな。

乾燥・焼成などの加工にエネルギーを使ってるなら、エコじゃなさそうだな。


わが家は、水草ホテイアオイやカナダモも頂きものなので、リフォーム代は実質タダ。

ちなみにブラックバスもカミツキガメも出ませんでした。

水がきれいになったので、すぐにでもメダカの産卵がはじまるでしょう。

 
関連記事
21:54  |    ベランダでメダカ  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

【『ガラスの仮面』全巻】 2021.04.06 (Tue)

ガラスの仮面第35巻≪紅天女のふるさとへ≫

 美内すずえ 『ガラスの仮面』 第35巻 ≪紅天女(2)≫

ガラスの仮面~マヤ(白目・光)

 【紅天女のふるさとへ】

 マヤ、亜弓、全日本演劇協会理事長の3人は、月影の待つ “紅天女のふるさと” と呼ばれる場所へ着く。 そこは 『紅天女』 の作者・尾崎一蓮が生まれ育った山奥の廃寺。 翌朝マヤたちは、紅梅の谷で 『紅天女』 を舞う月影と再会する。

 月影、マヤと亜弓に 「梅の木」 を演じてみよと命じる。
 亜弓は作為的だが華のある演技を、マヤは単純だが自然体な演技をしてみせる。 お互いの才能にライバル心を燃やしあうふたり。(亜弓 「北島マヤ…! こわい子…!」 マヤ 「亜弓さん、やっぱりすごい人…!」


 『ガラかめ』 最大のテーマである幻の名作劇 『紅天女』 の主演をかけて、マヤと亜弓が切磋琢磨。それが第50巻近く・・・いやそれ以上まで延々と続く。(・・・2021年現在も未完。)

 ちなみに、「紅梅村」 のモデルになった場所は奈良県天川村。 芸能の神・弁財天をまつる「天河神社」は、霊的なパワー・スポットとしてその筋では有名らしい (美内先生はそういうのがお好き)。 内田康夫の小説 『天河伝説殺人事件』 のヒットでも広く知られるようになった。



 【4つのエチュード】

 これからふたりが学ぶのは 「風」「火」「水」「土」、4つの表現課題。
 まずは 「風」 のエチュード。ふたりは自分の身体で 「風」 を表現。 月影、風を演じるのではなくなりきろうとしたマヤに、役者ならまず観客のために演じなければならない、と叱責。
 つづいて 「火」 のエチュード。 マヤ、そこに現れた速水英介から聞いた 『八百屋お七』 の話をヒントに、「火」 の表現を作り上げていく。





 ≪今週のみなさん≫
 魚を焦がしたり部屋を散らかしたりのマヤと、料理も片付けもソツがない亜弓の対比。
 (33巻に続き)亜弓がマヤに 「うらやましい」。
 マヤへの想いを募らせる真澄と、涙ですがる紫織。
 お忍びでマヤに近づく速水英介と、本人とも知らず速水父子への悪態をつくマヤ。
 桜小路に黒沼、聖唐人も 『紅天女』 に向けて動き出す。


 「速水英介」というキャラクターは、真澄や月影にとって乗り越え・倒すべき、シリーズ最大・最後の巨悪にもできただろうに・・・。このままだとただの「いいおじさん」で終わりそうで残念。

 
関連記事
20:09  |  『ガラスの仮面』全巻  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑