FC2ブログ

【この本!】 2019.12.07 (Sat)

李白 『将進酒』 (再)

12754112924c053b5c3253a_import.gif

  新酒の季節――
  李白に心酔するぼくですが、中でも 『将進酒』 という、代表作のひとつである長編に感動。
  イヤなことは忘れて飲もう! と、友人に“酒をすすめる歌”。超!意訳しました。

  李白 『将進酒』

  君も知ってるだろう?
  天上から来たる黄河の水も、流れ流れて海に捨てられてしまうことを。
  君も知ってるだろう?
  金持ちも貴族も、鏡にうつる老いには勝てないことを。

  だから人間、生まれたからには楽しもうじゃないか!
  美酒を軒下にさらしっぱなしだなんて、もったいない!

  天が自分をこの世に送り出したのも、何かの理由があるからだ。
  金は天下の回りもの、またふところに戻ってくるさ。
  いにしえの偉人がナンボのもんだ!
  酒飲みこそ、歴史に名を残すってものだ。

  さぁ、遠慮するな、わたしの客人。
  君のために一曲うたおう。何にもなかろうが、とにかく酔っぱらえばいいのだ!
  酒代のことは言うな。馬や毛皮を質に出すさ。
  人生の苦しみも悲しみも、飲んで忘れようじゃないか!
 



  乾杯しましょう。気分は 「I ♡ 李白」です。


  (初出2006.12.7)
  【関連記事】 I LOVE 李白⇒
 
関連記事
23:10  |  この本!  |  コメント(2)  |  EDIT  |  上へ↑

【  ゴーヤ絵にっき】 2019.12.01 (Sun)

【家庭菜園ミステリー】 犬ゴーヤ家の一族 (後)

 【前編】⇒
ししとう佐清(30)

暖かかった今年の秋も終わり。ついにプランターのゴーヤとピーマンを撤去しました。

栽培専用の種苗ではない “食べ蒔き” なので小さな実ばかりでしたが、数だけは途切れることなく

なり続けてくれました。結果、ピーマンは20個くらい、ゴーヤはその倍。

来年は連作障害を防ぐため、ゴーヤは休んで他の野菜をつくることにします。


ピーマンはもう1年、がんばってみるかなあ。

そう、一時はししとうじゃないかと疑っていたこの苗は、間違いなくピーマンの苗でした。

ししとうみたいな小粒の肉薄でしたが、そんなことはもういいんです。彼は立派なピーマンです。

最後はおひたしにしていただくことにします。


疑ぐってすまなかったね、ピーマンくん。・・・ん?ピーマンくん・・・ピーマンくんはどこへ!?



犬神家ピーマン004(20)
「面白いことしてるわね~ あたしも仲間に入れてよ~」

――しまったァ!!

ぼくがもう少し早く写真を撮っていれば、ピーマンをしなしなにすることはなかった。

堪忍してください・・・。

≪ゴーヤ絵にっき2019≫おわり 

 
関連記事
10:16  |    ゴーヤ絵にっき  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑