FC2ブログ

【エンタメ&テレビ】 2017.10.17 (Tue)

秋のテレビにっき2017


テレビジョン(10)


 ≪伝説の番組がぞくぞく再放送!≫
 BSフジでは 『ドリフ大爆笑』、しかも記念すべき第1回から! テーマ曲が 「ド、ド、ドリフの大爆笑♪」 じゃないやつ、初めて見ました。
 初期のいかりや長介さん中心のコントは、申し訳ないけど面白くなかった。一方、前'76年の『東村山音頭』で大ブレイクを果たしたものの、まだ5人の中のひとりでしかなかった志村けんさんだが、やっぱり光っていた。このあと 「いかりやから志村」 時代へ、ご当人たちの相克・摩擦はかなりのものだったと聞いているが、その変わりゆく歴史は必然だったのかな、とまじめに考えました。


 関東ローカルのtvk(テレビ神奈川)には、舘ひろし柴田恭兵の名コンビ 『あぶない刑事』 が登場! 撃ちまくり殴りまくりでほんとにあぶなかった。バブル真っ盛りのこっ恥ずかしいキザもあるけど、今でもなかなかおもしろくて続けて観ています。
 ガンコ課長役の中条静夫さんが今も昔もシブい。あと、毎回無理やり浅野温子さんでオチをつけるラストがなんか頑張ってて笑える。


 同じく関東ローカルの東京MX2では、ウルトラシリーズ第7作 『ウルトラマンレオ』 の第1話をたまたま見つけました。
 スポ根しごき、オカルト、容赦なく人が死ぬ展開など、子供向けを無視したハード路線ははっきりいって大嫌いです。そのくせ特撮はチャチいままだし。本作で昭和ウルトラシリーズがいったん打ち切られたのも当然。ボロクソな言いようですが、ほんとに嫌いなんです。(次回は見ないでしょう。)
 子役時代の杉田かおるさんはかわいかった。



 ≪NHK≫
 NHKの、国内外のドキュメンタリー、カルチャーものは玉石混淆がより顕著に。(この夏の戦争関連作品は素晴らしい、力作ぞろいだった。)

 先日たまたま録画しておいた 『ハイビジョン特集/すべては自然の贈りもの~西会津のお天気母さん』 というBSの再放送に思わず引き込まれた。
 西会津ののどかな田舎の風景と、農業を営むお母さんの素朴な人柄がベースにありながら、その気候分析と判断力は驚くほど冷静で科学的。スーパーコンピューターで見せる最新科学番組とはひと味違う、地域に根差した地球への鋭いまなざしにとても感銘を受けました。



 ≪バラエティ番組≫
 最後に、民放ゴールデンの人気バラエティはまぁ、面白いのもあればそうでないのもあった、ということで。
 (追記)インターネット放送AbemaTVの 『日村がゆく』 は、バナナマン日村さんが体を張った王道バラエティに挑戦していて笑えます。ネットTVとあってかなり粗く、攻めたゲスっぷり。リアルにお口あんぐりさせられます。無料・登録不要なので、お好きな人はネットで探してみてね。

 ところで、広島カープのクライマックスシリーズはどこも中継してくれないのね・・・。

 
関連記事
00:11  |  エンタメ&テレビ  |  コメント(3)  |  EDIT  |  上へ↑