FC2ブログ

【このアート!】 2010.12.02 (Thu)

酔っぱらいとカンディンスキー


ワインの新酒の季節です。 昨'09年のボージョレー・ヴィラージュを1周遅れで飲みました。

ラベルには、よく分からないけどなかなか素敵な抽象画。

そういえば、20世紀・抽象絵画の父カンディンスキーの展覧会が東京で開催中だそうです。


有名な 『コンポジション』 シリーズは来日するのかな?

円と直線が乱舞する幾何学模様。

音楽を絵画で表現しようとする試みは抽象芸術らしい発想。

ぼくにとっては、小学校の図工の教科書が初対面でした。


毎年一流画家が手がけるラベルが有名な、銘酒≪シャトー・ムートン=ロトシルト≫の

ラベル集も調べてみました。

・・・あった1971年、カンディンスキー画 (上)。 写真で見ると、ビンの色に埋もれてて地味だった。


学生時代、彼のポスターを飾ってた友人がいましたが、部屋にカンディンスキーって。

いかにもバブリー&オヤジなセンスについてけなかったことを思い出しました。


カンディンスキーを流行じゃなくて美術史として見るのは、ぼくには無理だ。

展覧会行こうかな・・・、迷っています。 行った人、楽しかったですか?


東京丸の内・三菱一号館美術館にて、2011.2/6まで。
 
関連記事
00:25  |  このアート!  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑