FC2ブログ

【東京ずまい】 2009.11.03 (Tue)

東京ミニチュアー

12754046094c052141e2768_import.png


東京の神田神保町では、毎秋恒例の 「古本まつり」 が開かれています。

1万円近くする中国の歴史書が3000円。

さんざん悩んだあげくあきらめましたが、後で気づいた。それすでに持ってました。

ボケること火の如し。


けっきょく今年は何も買わずじまいでした。

しみったれなこと山の如し。


写真は、古本街の北にあるお茶の水駅からとなりの秋葉原を。

tiltshiftmaker というサイトで、「ミニチュア模型ふう」 に加工しました。 ぜひ使ってみてください。


このあたり一帯は下町の代名詞 「神田」 と呼ばれた街ですが、

今ではもう 「下町」 や 「チャキチャキ」 の面影はこれっぽちもありません。

オフィスと雑居ビルと飲食店ばかり。長屋や路地裏ってまだあるのかな?



12754046204c05214c44dd4_import.png


夕陽の色はつめたいコンクリートの灰色まじり。

いつもより日暮れが早く、そして暗く感じたのはただ秋の深さだけではないかもしれません。

 
関連記事
00:13  |  東京ずまい  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑