FC2ブログ

【  ドラクエ5】 2020.03.24 (Tue)

ドラクエ5冒険記(1)~幼年期・前編

 (1.幼年期前編)
 スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴンクエストⅤ/天空の花嫁』 冒険記。
 攻略マニュアルにはせず、感想とこまかなお役立ち情報のみにとどめています。SFC版のデータ詳細は外部サイト『攻略大作戦』さんが詳しい。

ドラキー(20)

 ≪プロローグ~オープニング≫
 どこかのお城にて主人公誕生。シリーズ伝統の珍名「トンヌラ」にあわや命名されかける (母マーサ 「まあ ステキな名前! いさましくて かしこそうで・・・」)。
 ――ちなみに今回の主人公の名前、パパの子なので「バカボン」にしました。ついでに言うと、双子の子どもは「おそまつ」と「アッコ」。トンヌラとどっこいどっこいの、毎度いい加減です。


 【ビスタ港】
 冒険のはじまり。華やかな王宮は夢だったのか、場面は小さな船室に。――静寂をついて奏でられる船BGM(『大海原へ』)のおだやかなイントロ部が好き。ここまで一連の演出はカンペキに素晴らしい!

 ビスタ港(ルーラ不可)。――初プレイ時は、海面に映る魚の動きにすら驚かされたものです。先のリアルな赤ちゃんの泣き声SEもしかり。ファミコンからスーファミへの進化を実感(前作512KB⇒1500KB(1.5MB)へ)。
 はじめての戦闘。パパス父さんの優しさ頼もしさ。



 【サンタローズ】
 パパスが長をつとめているという、「心やさしい人ばかりがおとずれる」 村。
 従者サンチョ、そして隣町の宿屋の娘ビアンカ登場。


 【サンタローズの洞窟】
 初ダンジョン。洞窟から帰ってこない薬師の親方をさがして。

 ≪サンタローズのおもな宝箱・買い物≫
 自宅タンスに「かわのぼうし」、洞窟内に「かわのたて」「たびびとのふく」宝箱。その他「50G」「やくそう」など。
 ――無理せず少しずつレベルを上げていけば、じゅうぶん魔物に太刀打ちできる。お金はこのあとの「ブーメラン(480G)」に使いたい。

 ※武器屋の「ひのきのぼう」 「とがったホネ」 は、のちの重要な裏技「ひとしこのみ」に必要。これを逃すと青年編後半まで手に入らないので、幼年編の最後(次回)までに必ず入手しておくこと!




 【アルカパ】
 ビアンカが仲間入り。夜の間だけ町の外を冒険できる。
 子供たちにいじめられている「ネコちゃん」。

 ≪アルカパのおもな買い物・宝箱≫
★ブーメラン/主+15、敵全体攻撃、480G。複数の敵を打撃できる武器がシリーズ初登場!
★いばらのムチ/ビ+18、敵1群攻撃、350G。
・・・ほか、フトコロと相談しながら防具類を購入。

まもりのたね/宿屋2Fタンス。本作では「+4p」で固定。※ビアンカやパンサーの能力値は
         青年編に引き継がれないので、幼年編で得たタネ類はすべて主人公に使うこと。

キメラのつばさ/宿屋2Fタンス。本作はルーラがしばらく使えないので、ひとつは持っておきたい。




 【レヌール城】
 魔物が住み着くようになった古城。公式本の攻略目安Lv.7。
 ――子供の主人公に合わせてメルヘンチックだけど、ちょっとダークでおどろおどろしいムードが本作の物語世界観を予感させた。シリーズは5作目を数え、プレイヤー対象年齢もだんだん上がってきていることに当時気づいた。

 2階宿屋(「ヒッヒッヒ」男)で無料回復できるが、目覚めると城の外に出されている。事前に1階正面玄関の扉を内側から開けておくこと。
 ボスの「おやぶんゴースト」戦。――子供にやられて必死に命乞いするさまが憎めなくて好き(「▶いいえ」⇒「そんなこと言わずに たのむよ坊っちゃん!」)。ボスを倒したら全回復、そして町に帰るまで魔物は出ないので安心。

 ≪レヌール城のおもな宝箱≫
まもりのたね/廊下で後を追いかけてくる「うごくせきぞう」を倒すと獲得。
ゴールドオーブ/未知の重要アイテム。主人公しか所持できない。
ておりのケープ/レヌール城攻略後、サンタローズ薬師のタンスに。 非売品なので今は取らず、
          コレクション用に青年編まで残しておくのもよい。


 ※【レヌール城】後にベビーパンサーが仲間入り。――名前はいつも「ボロンゴ」にしています。かっこいい・かわいい感じより、マカロニウェスタン映画のような「愛嬌のある野性児」な響きがいい。
 入れ替わりにビアンカとは長いお別れ。パパスと旅立つ前に持ち物すべて引き取っておこう。ビアンカやパンサーの持ち物(および能力値)は青年編には引き継がれない。


 ・・・次回は、幼年期の後編。
 子を想う親の気持ちは、いつ見てもいいものですね。
 
20:47  |    ドラクエ5  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

【  ドラクエ5】 2020.04.05 (Sun)

ドラクエ5冒険記(2)~幼年期・後編

 (2.幼年期後編)
 スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴンクエストⅤ/天空の花嫁』 冒険記
 (SFC版データ詳細・・・外部サイト『攻略大作戦』『nJOY』さん他参照)

ドラキー(20)

 【妖精の村】
 純真な子供にしか見えない世界。宿屋に泊まると元のサンタローズに帰れる。
 妖精ベラが助っ人参戦。SFC版では「めいれい」も出来る。

 ≪妖精の村のおもな買い物・宝箱≫
うろこのよろい/主+15、350G。
青銅のたて/主+11、370G。
毛皮のフード/主+11、400G。かぶと。
石のキバ/パ+12、240G。次の「鉄のつめ+19」は仲間への転用がきかないので、これで最後まで。
皮の腰巻/パ+12、220G。よろい。

命のきのみ/村中央の小島の真ん中(ルーラ地点)あたりに。今は取らずに青年編に持ち越しも可。



 【ドワーフの洞窟】
 木目の扉を開けられるようになる「カギの技法」をさがして。公式本の攻略目安Lv.9。


 【氷の館】
 「カギの技法」がないと入れない。公式本の攻略目安Lv.10。前作『Ⅳ』より進化した「すべる床」の仕掛けが楽しい。
 ボス格 「ザイル」 「ゆきのじょおう」 と2連戦。(――油断してたら今回初の全滅!)

 ≪【ドワーフの洞窟】【氷の館】のおもな宝箱≫
※妖精世界の外フィールドはこのお話限定。各ダンジョンの宝箱はもれなく取ろう。
 物語上の重要アイテムのほかは、多くがお金やタネ類。【氷の館】に「ブーメラン」くらい。


 ――この妖精世界の軽快で愛らしいBGMが好き。『街角のメロディ』というそうです。(PS版オケ版はボヤけたつまんないアレンジに。すぎやまこういち翁のオケ編曲はほんと上手くない。) 音楽は後々また聴けますが、外フィールドの幻想的な白銀世界はこれきりなのが名残惜しかった。ハッピーエンドの春色ピンクもすてき。



 【ラインハット】
 王位継承をめぐって不穏な空気の王国。わがまま王子ヘンリー登場。


 【古代の遺跡】
 (※ネタバレ) この遺跡で幼年編は終わり。所持金や持ち物の整理、そして気持ちの整理も・・・。
 シリーズでもひときわ悪名高い敵ボス、ゲマ登場。

 ≪ラインハット周辺のおもな買い物・宝箱≫
△チェーンクロス/主+28、1200G、敵一群攻撃。全体攻撃ブーメラン+15があれば今買わなくてもいいかな。
鉄のよろい/主+25、1200G。このあと青年編ラインハット城の宝箱にも。
鉄のたて/主+16、720G、炎氷4p減。炎氷軽減はうれしいボーナス。
鉄かぶと/主+16、1100G。多くの仲間モンスターが装備可。
△てつのつめ/パ+19。全仲間中パンサー専用なので、今買ってもすぐに用無しに。

ひのきのぼう、とがったホネ
 サンタローズ武器屋。どちらも後の重要な裏技「ひとしこのみ」に必要。
 【遺跡】に出かける前に、必ず主人公に持たせること!これを逃すと青年編後半まで手に入らない。


 ――『ドラクエ5』の大きなハイライトのひとつ、父パパスの非業の死! 断末魔の叫び「ぬわーーっっ!!」 は、活字にもかかわらず多くのプレイヤーの“耳”に刻まれていることでしょう。
 立ちはだかるゲマの狡猾さ憎々しさも、シリーズ屈指のボスキャラとしてそれはもう強烈な印象を残します。ひるがえってイーブルやミルドラースを何人が覚えているか。まず初ッぱなに出てきてプレイヤーに恐怖と存在感を植えつける・・・悪役とはこうあるべきです。
(PS2リメイク時にゲマは大ボスに“出世”したらしい。その安直さはどうかと思うけど。)
 そんな悲劇を盛りたてる、全滅時のBGM 『高貴なるレクイエム』! このあとも続く苦難の物語の思い出から、ぼくにとって『DQ5』といえば一も二もなくこの曲です! 暗いよ~、重いよ~。


 ・・・次回からはいよいよ青年編。まずは懐かしい町々を再訪します。
 勇者を見つけ、そして母マーサを助け出すのだ!
 
21:12  |    ドラクエ5  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

【  ドラクエ5】 2020.04.29 (Wed)

ドラクエ5冒険記~仲間モンスター序盤戦

 (仲間モンスター・序盤戦)
 スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴン・クエストⅤ/天空の花嫁』 冒険記、仲間モンスターについての番外編です。まずは序盤戦、オラクルベリー~ラインハット地方を。具体的なデータは下記の外部サイト等を参照ください。
スライム(20)

 モンスターを仲間にするには、青年編すぐに馬車(300G)を買ってあとは普通に戦うだけ。主人公が馬車内でも死んでいてもかまわない。
 いくら戦ってもダメな時は、いったんセーブ&リセットすると確率が変わるらしい(参考用語「乱数」

 知っておきたい基本情報 (『Kira’sドラゴンクエスト完璧徹底攻略』さん)
 SFC版ドラクエ5 仲間データ (『攻略大作戦』さん)
 仲間の名前と確率について (『攻略大作戦』さん)
 モンスターが仲間になる確率計算機(リメイク版) (『ドラクエ5 極限攻略データベース』さん)
 装備一覧表 (『攻略大作戦』さん)

 「必ず仲間になる裏技“ひとしこのみ”「2匹以上を使っての簡単レベルアップ裏技」 は、記事下↓の【続き…】にまとめました。



 ≪修道院~オラクルベリー≫
 【スライム(★★)】
  「毒針」「ブーメラン」。リレミトやザオラルなど、意外と便利な呪文を覚える。とても仲間になりやすく、Lv.99まで育つ。記事下【続き…】のレベルアップ裏技をすれば、比較的簡単に強くできる。
  敵の呪文や炎氷などへの耐性がほとんどない。裏技を使わずふつうに育てるにはやや頼りない。

 【ブラウニー(★★)】
  ちからとHPはA級。仲間になりやすく、Lv.99まで育つ。終盤戦は「まじんのかなづち」装備で対メタル戦に使える。全敵攻撃「はかいのてっきゅう」も装備可。
  覚える呪文・特技がない。すばやさが低い。呪文耐性がほとんどない。出番はクリア後のやりこみ時くらいか。

 ≪アルカパ~サンタローズとその洞窟≫
 【ばくだんベビー(★★)】
  全敵攻撃「ブーメラン」が装備可。
  はじめ 「かしこさ」 が低いので、勝手に自爆攻撃してしまう。

 【くさったしたい(★)】
  ちからとHPは高い。「にげる」時の盾になる。
  すばやさ他の値は低い。装備が独特すぎる。(ポートセルミ渡航後はラインハット城の地下洞窟が閉鎖され、出没は「サンタローズ洞窟」だけになる。)

 【ドラキー(★★)】
  「ブーメラン」。Lv.99まで育つ。
  Lv.99まで育てればそれなりの強さにもなるが、そこまでするのが大変。

 ≪ラインハット≫
 【スライムナイト(★★★)】
  高い攻撃力と回復呪文を兼備した万能選手。最も多くの武具を装備できる“F組”のリーダー格。仲間になりやすく、Lv.99まで育つ。各種耐性も高い。
  最終決戦まで使う人もいるそうだが、「炎氷&ブーメラン派」のぼくにはハマらなかった。

 【ドラゴンキッズ(★★★)】
  高い攻撃力と炎の特技(「はげしいほのお」)。序盤のレギュラー攻撃手に。
  HPはやや頼りなく、防具も乏しい。中盤サラボナ以降は苦しくなるだろう。

 【ダンスニードル(★★)】
  「ブーメラン」。早めに仲間になれば他が揃うまでのつなぎにはなる。
  使えるのは序盤戦だけ。

 【イエティ(★★★)】
  前半戦の四番打者。HPが高く、ちからもある。とにかく「こごえるふぶき」と「モーニングスター」装備で複数敵に強い。敵の吹雪攻撃が効かない。
  「ちから」は100を越えないので、グランバニア以降の後半戦は他の強打者に埋もれる。

 ≪神の塔≫
 【クックルー(★★)】
  「毒針」装備で対メタル戦に。「ブーメラン」。
  実戦能力は低い。

 【ホイミスライム(★★★)】
  「ベホマズン」を覚える回復呪文の専門家。馬車にひとりいると安心。「毒針」役にも。Lv.99まで育つ。
  「ザオリク」を覚えないのが残念。

 【ビックアイ(★★)】
  回復呪文。「ブーメラン」「モーニングスター」装備可。
  同じK組のイエティに比べると実戦能力で劣る。イエティが仲間にならない時の代役にはなる。


 氷のイエティと炎のドラゴンキッズがいると、中盤戦サラボナあたりまで盤石。
 マルチな優等生スライムナイトや回復役ホイミスライムもぜひ仲間に。
 ほか、ブーメランの使い手が早めに仲間になればありがたいだろう。シリーズ初めてのシステムなので、仲間になりやすさは総じて厳しめです。


 ・・・次回は物語本編へ。いよいよ青年編のスタート。
 「わしは いつでも ここにおるぞ! 元気に もどってこいよ!」
 
23:29  |    ドラクエ5  |  コメント(1)  |  EDIT  |  上へ↑

【  ドラクエ5】 2020.05.23 (Sat)

ドラクエ5冒険記(3)~青年編オラクルベリーから

 (3.青年期へ)
 スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴンクエストⅤ/天空の花嫁』 冒険記
 (SFC版データ詳細・・・外部サイト『攻略大作戦』『nJOY』さん他参照)

ドラキー(20)

 【教団の神殿】
 過酷なドレイの日々・・・。
 ――初プレイ時はもう徹夜同然でのめりこんでいたこともあって、けっこう精神的に参ったものです。テクノロジーやデータ容量の進歩は、こういうヘビーな物語の表現で実感しました。


☆  ★  ☆


 【修道院】
 聖なる休息地。全編を通してのタダ宿。
 ヘンリー王子が戦力としてしばし仲間入り。



 【オラクルベリー】
 「預かり所」 「モンスターじいさん」 「カジノ」・・・と、全編を通じて冒険の拠点になる町。(※カジノ裏技は下の【続き…】にまとめました。)
 本作最大の売り、「仲間モンスター」 システムがいよいよ始動!個性的なモンスターたちが自分の味方に!

 ≪修道院~オラクルベリーのおもな買い物・宝箱≫
1000G/修道院から旅立つ前に、マリアからもらえる。
馬車/300G。モンスターじいさんの話を聞いた後、夜のオラクル屋で馬車を買う。あとは普通に戦う
    だけでモンスターを仲間にできるようになる! (なお、オラクル屋で次の品(地図)が売り出
    されるのはルラフェン後。)


やいばのブーメラン/主BCIK+25、全敵攻撃、武器屋1500G。
チェーンクロス/ヘCK+28、一群攻撃、1200G。

 ≪出没仲間モンスター≫ スライム、ブラウニー



☆  ★  ☆


 【サンタローズ】
 すっかり面影をなくしてしまったふるさとの町・・・。魔物ではなく同じ人間に滅ぼされたというのが悲痛。

 【サンタローズの洞窟その2】
 道はけっこう長いので、主人公Lv.14 「リレミト」 を覚えてから挑戦。(ヘンリーと一緒だと彼のコメントがつくが、ヘンリーと別れた後に挑戦すると彼のぶんの経験値が無駄にならない。お好みで。)
 ――パパス父さんはここに毎日かよってたのかよ。
 ドラマチックな場面でかかるBGM 『哀愁物語』の、昭和メロドラマな泣かせ節がいい! 『ドラクエⅤ』といえば全滅時BGM(『高貴なるレクエイム』)とこれの2曲に尽きます。「ぼっちゃん!」


 ≪サンタローズ洞窟のおもな宝箱≫
鉄のむねあて/ヘACDEIMNO+23。
皮のこしまき/ヘACEHK+12。
やみのランプ/夜になる。
てんくうのつるぎ/主人公は装備できないが、「つかう」で「いてつくはどう(呪文打消し)」はできる。
・・・ほか、950Gなど。

 ≪仲間モン≫ くさった死体、スライム、ブラウニー


 ――事前に 「DQ5の主人公は“勇者”ではない」 と話に聞いてはいたが、「天空の剣」を装備できなかったこの時ようやく理解できた。回復呪文やバギ系、杖装備など、実用的だが地味な技の主人公像。が、従来の子供向けヒーローからの脱皮はかえって新鮮で良かった。



 【アルカパ】
 ビアンカ一家はどうしてるかな?
 物語に行き詰まったら、宿に泊まると先が開ける。⇒ ラインハットへの関所へ。

 ≪アルカパのおもな買い物・宝箱≫
鉄のたて/主ヘEFHKMOP+16、炎氷4p減、720G。本作からうれしい特殊効果つきに。

※酒場おやじのツボに初めての 「ちいさなメダル」。本作は魔物の落としアイテムにもあるので、小メダルは上限なく入手できる。ミミックが必ず持っているほか、町の人食い箱や小ボスなどはセーブ&リセットして何度も試すとよい。(メダル詳細は外部『ドラゴンクエスト Encyclopedia』さんへ。)

 ≪仲モン≫ ドラキー、ばくだんベビー



 ・・・次回、陰謀渦巻くラインハットに乗りこむ。
 子分は 親分のいうことを 聞くものですぞ。
 
21:36  |    ドラクエ5  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑