【この本!】 2018.06.19 (Tue)

『星の王子さま』 が見つからない

星の王子さま(ウワバミ)
うわばみ

サン=テグジュペリの名作 『星の王子さま』 の日本語版に異変が起こっているらしい。


作品じたいはパブリック・ドメイン(著作権消滅)になって自由に出版できるようになりましたが、

この日本語タイトルの著作権は翻訳者の内藤濯(あらう)氏と岩波書店にまだ残っていて、

新訳する際には新しいタイトルをつけてほしい、とのこと。


じつは読んだことなくて、そんなえらいことになってるなんて知りませんでした。


 原題は 『Le Petit Prince』。「小さな大公」。
 英仏語の 「Prince」 はいわゆる王の子どもの 「王子」 という意味だけでなく、すでに統治している君主のことも指す (――そういえばモナコ大公もPrinceナントカと呼ばれている)。
 主人公の王子さまは小惑星B-612の君主なので、「Prince」は 「公爵(Duke)」 より上位の 「大公」 と訳すのが正しいらしい・・・



・・・と生かじりの情報。 いったいどうなるんだよ、王子さまの星!?


新訳本のようすをざっと調べてみると、TM(トレードマーク)表示をつけて拝借しているものから、

ネット図書館「青空文庫」には 『あのときの王子くん(大久保ゆう訳)』 と気合の入った新タイトルも。


内藤氏の作だと但し書きをつければ、これまでどおり使ってもいいとも聞く。

読んだことないとかぬかしている、このうぬぼれの飲んだくれでも知っている名タイトル、

変えるなんてなかなかできないよね。

おとなというものは、いつだってこんなものです。


星の王子さま
関連記事
20:45  |  この本!  |  コメント(1)  |  EDIT  |  上へ↑

【  NBA】 2018.06.13 (Wed)

【NBAファイナル2018】ウォーリアーズまた優勝(&スパーズ)

NBAロゴ
 今季の王者を決めるNBAファイナル2018。
 ゴールデンステート・ウォーリアーズクリーヴランド・キャヴァリアーズの(もう飽きた)対決は、(もう飽きた)ウォーリアーズの優勝で幕を閉じました。4タテ<スウィープ>

 その前、ウォーリアーズ vs. 公式戦全体首位のヒューストン・ロケッツ戦――、最終7戦までもつれた「ウェスタン・カンファレンス・ファイナル」が事実上の決勝戦だった。
 公式戦イースト4位でしかなかったキャヴスは、“キング” レブロン・ジェームズの怪物ぶりだけで勝ち上がったようなもの。東1位のラプターズなどは大方の予想どおりの勝負弱さを露呈、ベスト4にすらたどり着けなかった。


 リーグ全体の切磋琢磨を見たい 「箱推し」 ファンとしては、チーム格差があからさまに広がるばかりで今季もおもしろくなかった。数少ない、オトナの戦略で球団運営してくれるサンアントニオ・スパーズの不調も、その思いに拍車をかけた。(下の【続き…】)

 それでも、(ほんの数年前にはあわや史上最低勝率を更新しかけた)フィラデルフィア・76ersを筆頭に、ニューオリンズ・ペリカンズミネソタ・ティンバーウルヴスという今まで踏みにじられてきた 「ドアマット・チーム」 が、みごとプレイオフ1回戦を突破してみせたのは感慨ひとしお。せっかく得た金の卵たちなのだから、経営陣は10年20年の大計をしっかり練ってほしい。
 
関連記事
21:30  |    NBA  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

【  ベランダでメダカ】 2018.06.07 (Thu)

ホテイアオイの花が咲き


P1080584 (20)


メダカ水槽の浮草ホテイアオイが、なぜか今年は絶好調です。

買ってきて2か月、もう6株に大増殖!

子株を切り離したら、そこから孫株も伸びはじめています。

もとの親株も、葉っぱ3つから倍以上に (写真)。


そして、可憐な薄紫の花を咲かせました。

小学校の行事の看板についてる花飾り――(薄紙でつくったボンボンみたいなやつ、あれなんていうの?)

――みたいな、なんだか安っぽくはありますが、年によっては咲かないこともあるのでうれしい。

冬越えはできないので、来年買うやつも 「当たり」 でありますように。




メダカ稚魚2018 (20)


メダカの稚魚も続々と生まれています。

増えたホテイアオイ用に別水槽を作ったので、今年は稚魚もそこで育てることにしました。

10日ごとにホテイアオイを入れ替えれば、根っこについた卵がじゃんじゃん孵化するしくみ。


ただし増えすぎても困るので、あまり熱心にはやりません。

ただいま親魚7匹、稚魚4匹。わが家はこのくらいがちょうどいい。

世の大所帯アイドルもこんな扱いなのかな??


 ・・・次回、メダカ稚魚たちの親水槽デビューは?
 そしてひっそりと始まっていた夏野菜プランターの全貌は?
 お楽しみに !??


 
関連記事
19:29  |    ベランダでメダカ  |  コメント(2)  |  EDIT  |  上へ↑

【京都・奈良&和ふう】 2018.06.01 (Fri)

「大名茶人・松平不昧」 展

『松平不昧展』三井記念館


「大名茶人・松平不昧」 展に行きました。東京日本橋の三井記念美術館。


松平不昧(ふまい)は江戸中期の松江藩主。

茶道具など良質の文化産業を育て、その「付加価値」ビジネスで藩財政を立て直した松江中興の祖。

今2018年で没後200年だそうです。


ぼくにとって不昧といえば、長次郎の赤楽茶碗 「無一物」。

やっぱり後の光悦のスタイリッシュな赤楽とはひと味違う、元祖の武骨な重量感。 本物だー!

自分がルパン三世なら真っ先に、盗んででもほしいのが長次郎の楽茶碗です。

まあ今回は勘弁しといてやるが。


ほか、上のポスターにもある井戸茶碗 「喜左衛門」 や、(有名なこれも不昧ゆかりだったのか)

中国宋の画家・牧谿(もっけい)や梁楷(りょうかい)の水墨画が見られたのも眼福。


為政者としての評価は賛否両論あるようですが、

ベラスケスやエル・グレコを育てたスペイン・ハプスブルク家の歴代王みたいに、

自分の好きなことをビッグ・ビジネスにできた幸せな人だったのでしょう。お殿さまはいいなあ。


いい休日のいい滋養になりました。

 
関連記事
21:34  |  京都・奈良&和ふう  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑

【  ドラクエ6】 2018.05.26 (Sat)

ドラクエ6冒険記≪15. 欲望の町~牢獄の町≫

⑮欲望の町~牢獄の町
スライム(20)

 スーパーファミコン(SFC)版 『ドラゴンクエスト6/幻の大地』 の冒険記。
 攻略マニュアルにしないで、感想とこまかいお役立ちメモ程度にとどめています。具体的なデータは記事下【続き…】欄の外部攻略サイト等からどうぞ。
 今回は、「はざまの世界」の後半戦です。

☆  ★  ☆

 【欲望の町】
 各所でぼったくり注意。大金を持ってうろつかないこと。
 モルガン情報はセーブ&リセットで情報料5000Gが浮く。再プレイの人はモルガンに聞かなくても覚えているだろう。

 ≪おもな買い物・宝箱≫
★みかがみの盾/主ハミバテADE+55、呪文・炎25p軽減、33000G。市販の最強たて。
★グレートヘルム/主ハテアCF+50、25000G。市販の最強かぶと。
まじんのかなづち/15000G。「きあいため」の後にこれで攻撃すると100%「かいしんのいちげき」。

★ドラゴンローブ/主ミバチEF+95、呪文・炎氷30p減。ミ&バ最強防具。最後に金持ちがくれる。
ちいさなメダル/金持ち宅の庭に落ちている。

 ≪第3のカジノ≫
 ねらうは最強防具の「メタルキングよろい」(ミ、バ以外全員+115、15万コイン)。裏技はないので地道に稼ごう。詳しくは後日の「ボーナスゲーム」記事にて。




 【古い炭鉱】
 【欲望の町】内にある、大賢者マサールのお宝が隠されているという洞窟。(ネタバレ…行き先を知っている再プレイの人なら、ここに入らなくても先に進める。)
 宝箱は 「ちからのたね」 「ミミック」 そして 「マサールの宝じつは空っぽ」 の3つ。
 (SFC版の「はざまの世界」では設定ミスのため仲間モンスターにならないが、)この炭坑内だけは「はぐれメタル」が仲間になるらしい。(ただし仲間になりにくい上、あまり役に立たない。)

 ※欲にまみれた人々の百態が、風刺に富んでいておもしろかった。「モルガン」という名の強欲な金持ちは、ウォール街から借りてきたのだろう。
 ぼったくりバーのゴツいミチルちゃんに笑った(「こちら いい男ね。アタシの好みだわ~」)。オバハンもいてすごいメンツの店だ。意外と通っちゃうかも ?? (・・・でも町が平和になると姿を消してしまう。ぐすん)



☆  ★  ☆


 【牢獄の町】
 手ごわいボス級が続々登場。町そばの井戸(セーブ&全回復)を活用しながら攻略を。
 見張り塔上の地面にメダルが、ギロチン広場左の墓前にタネが落ちている。 宝物はほかに「破滅の盾(呪)」や4800Gなど。
 ・・・お話が進んで、ぶどう酒で寝ている兵士長ゾゾルゲに話しかけると即戦闘。(負けイベントだった初戦に対して)この2戦目は勝てるが無視してもよい。大ボスのアクバーの部屋に入ると即戦闘。

 ※DQシリーズ伝統の珍名「トンヌラ」さんがここに登場。反乱軍のリーダーってかっこいいじゃん。あと、レイドックのたいして役立たず隊長、こんなところにいたのか。


☆  ★  ☆


 【なげきの牢獄】
 通常世界への脱出口にしてラストボス城への最前線。ルーラ地点。
 ※ここまで「ちいさなメダル」計100枚。景品「とてもいえないもの (エッチなしたぎ)」。

 ※大賢者 「マサール」 のモデルって誰だろう? 第1作の 「ゆきのふ」 さん (由来はプロデューサー名) 以来の脱力ネームだ。「マーサル」のほうが響き良くない?


 ・・・次回は、ついにラストボスとの最終決戦だ!
 「でも ごめんなさいね。アタシには 恋人が いるのよ~。

 
関連記事
22:06  |    ドラクエ6  |  コメント(1)  |  EDIT  |  上へ↑

【アメリカ映画】 2018.05.20 (Sun)

大女優競演 『何がジェーンに起ったか?』 『ミルドレッド・ピアース』

『何がジェーンに起ったか?』


 老いて忘れ去られた女優姉妹のグロテスクな愛憎を描く、1962年のアメリカ映画 『何がジェーンに起ったか?』
 監督ロバート・アルドリッチ。主演はベティ・デイヴィスジョーン・クロフォード、ハリウッド史上の大女優どうしがまさかの共演。

 ハリウッドの邸宅に引き籠って暮らす老姉妹。車いすの姉をいじめたおす、妹ジェーン役デイヴィスの醜悪なメイクと演技!(『燃えよドラゴン』ばりのサッカーボールキック!)
 時代は世界的な「ニューシネマ」運動の黎明期。人間のリアルな悪や醜さをもてはやす時代だったとは言え、彼女ほどの人がここまでする必要があったかは、いまだに疑問に思います。
 このふたり、戦後のワーナー所属中はバチバチのライバル同士で、本当に仲が悪かったというのは有名な話。

 2時間超もかけたアルドリッチの演出は無駄が多い。30分は削ってほしい。やはりヒッチコックやワイルダー、マンキーウィッツからは落ちる。
 でもラストはよかった。一瞬だけ変わるメイクと表情。謎を呼ぶタイトルに合点。


☆  ★  ☆


 じつはこの前に、同じクロフォード全盛期の作品 『ミルドレッド・ピアース』 をはじめて観ていました。その連想で(ほとんど忘れていた)『ジェーン…』を観なおしたというわけ。
 1945年の 『ミルドレッド・ピアース』 はその年のアカデミー作品賞候補になったというだけで、それ以外はまったく知らなかった。

 冒頭いきなりの銃声をきっかけに浮き彫りになる、ひとりの女ミルドレッドの波乱の半生。
 前夫の失業と離婚。平凡な主婦の身から飲食事業を立ち上げ、成功を収めたこと。わがままに育った娘、下心が見え見えの支援者、さらには後に再婚する(そして殺される)名士との出会い・・。
 大ヒットした 『風と共に去りぬ(1939)』 に触発されたのだろう、「みずからの手で人生を切り拓く女」の一代記が、サスペンスの形を借りて描かれます。

 クロフォードにとってはMGMからワーナー社への移籍第1作とあって、スタッフともども力が入っているのが分かる(彼女は本作でオスカー)。スターを美しく撮るカメラ、照明、美術、演出・・・ハリウッドでも名だたる名手が勢ぞろい。いかにも大げさなメロドラマ演出も多々ありましたが、『ジェーン…』の頃になるとそういう職人の伝統が廃れてしまうだけに、よけいに古き良きハリウッドの仕事ぶりにうならされました。個人的にはこっちのほうが良かった。
 ただ、取っつきやすいサスペンス&メロドラマ調にしたことは功か罪か。第二の『風と共に去りぬ』になれたかもしれないが、なれなかった。おもしろく、良く出来ていただけにむずかしいところです。
 日本では劇場公開もされていないらしい。
 
関連記事
20:28  |  アメリカ映画  |  コメント(1)  |  EDIT  |  上へ↑

【はじめてのパソコン】 2018.05.12 (Sat)

「GeoGuessr」~ストリートビューでここどこ?クイズ

GeoGuessr - Lets explore the world!
分かるかっ!


 東大生クイズ王・伊沢拓司さんの動画チャンネルで、Google Earthを使った地名当てのゲーム「GeoGuessr」 (ジオ・ゲサー)が紹介されていました。
 世界のどこかのストリート・ビュー画面をスタートに、移動しながらそこがどこかを当てるというもの。
 無料で、会員登録なども不要。すぐ遊べます。(英語版のみ。適当に押していけば始まる。)


 時間制限はないので、移動していけばいずれ有名などこかにたどり着ける理屈ですが、そうは問屋がオロサール(スペイン)。ふたを開けたら大平原のどまんなか、なんて問題ばっかり! もちろん中には「パリのど真ん中」だったり、日本の問題もありますよ。

 見つけた地名をネット検索したり、もっと詳しいマップを併用すればピンポイント正解「5000点」も出せるけど、それだとつまらなくなった。伊沢くんに対抗して、自分の知識だけで当てないことにはクイズマニアの名がスタール通り(オランダ)
 車線の左右や太陽の位置など、ヒントのコツはいくつかあるので、自分で発見して増やしていってください。落ち着いて考えればそんなに大外れすることはないでしょう。(下の【続き…】に写真の答え)


 伊沢くん自身のYouTubeチャンネル「QuizKnock」も、凝りに凝ったおもしろクイズ企画ばかりでおすすめ! やっぱ頭いい人の発想すごいわ。このごろテレビのクイズ番組に退屈していたので、思わず目が覚めました。
 
関連記事
09:49  |  はじめてのパソコン  |  コメント(0)  |  EDIT  |  上へ↑